防犯対策

知らない電話番号から着信が…。携帯に来たワン切りを折り返してみた

「あれ?知らない番号から着信がある…」

誰でも一度は、そういった経験があるのではないでしょうか?

留守電のメッセージで誰か分かればいいのですが、分からない時ってちょっと怖いですよね…💧


「迷惑電話?それとも私が登録し忘れただけ…?」

と、頭の中が不安でいっぱいになると思います。

 

なので、私は今まで、知らない番号からの着信は折り返したことがありませんでした。

 

でも今回、勇気を出して折り返してみることにしたのです…(;´・ω・)

<スポンサーリンク>

実際に、着信があった知らない電話番号に折り返してみた

先日、携帯に知らない番号からの不在着信がありました。

かかってきた電話番号は、03から始まる通常の固定電話。

 

普段なら、知らない番号に折り返すことはないのですが、

「実際折り返してみたら、どうなるんだろう…?」

と思い、折り返してみることにしました。

 

実際に電話をかけてみると、すぐに

「お電話ありがとうございます!」

という自動の音声メッセージが。

 

その音声メッセージを一通り聞いてみたところ、

  • ランダムに電話をかけ、見事あなたが当選!
  • 当選人数は50名
  • 当選したあなただけに、ネットビジネスの裏ワザを教えてあげる
  • なにもしなくても毎月10万円あげる

とのことでした。

 

ただ、10万円もらうには無料アプリをダウンロードする必要があり、その際に「保証料」「サポート料」がかかるそうです。

うーん、限りなく怪しいですね…。

 

その「サポート料」とやらを、私が毎月貰えるはずの10万円と相殺しちゃダメでしょうか…(;´・ω・)?(笑)

折り返した直後から、おびただしい数の迷惑メールが…

その後はずっと、同じ自動音声メッセージが流れていたので、途中で電話を切りました。

 

「なんだ~。別に、怖い男の人が脅してくるワケじゃないんだ

なんて思っていたところ、この電話を切った直後からすぐに変化が…。

 

というのも、電話を折り返した直後から、大量の迷惑メールがくるようになってしまったのです💧

全部違うアドレスだから、受信拒否することもできず…。

 

折り返さなきゃよかった…最悪でした(´;ω;`)

 

恐らく、私が折り返したことによって、

「こいつ折り返してきたぞ!騙される可能性アリ!」

と判断して、迷惑メールを大量に送りつけているのでしょうね…。

 

ちなみに、その電話番号からの新たな着信は今のところありません⚡

知らない電話番号=怪しい…と思うことが大事

今回は、なんだか気になって折り返してしまいましたが、やっぱり失敗でした…。

誰かもわからないのに、知らない電話番号には折り返さない方がいいですね💧

 

知らない電話番号から電話がかかってきたら、まず

「この番号知らない…怪しい」

と疑うことが大切だとわかりました💡

 

知らない電話番号からの電話となると、万が一の場合、それが詐欺の電話という可能性もあるのです。

 

私の身内は、過去にオレオレ詐欺の被害に遭ったことがあります。

オレオレ詐欺にあったらどうする?私たち被害者がおこなった対処法&対策法を公開!

その際も、知らない電話番号からの着信があり、それに応答してしまったところ、見事だまされてしまいました…。

今はMNP(ナンバーポータビリティ)という制度もあるため、携帯やキャリアを変更しても、携帯番号まで変更になるということは少ないです。

 

折り返しの電話をかける前に、

知らない電話番号=怪しい

と思うことが重要だということを、身をもって実感しました(;´・ω・)

間違えて、知らない電話番号に折り返してしまった場合はどうする?

とはいえ、ついうっかり折り返してしまった…ということもありえますよね。

着信履歴を消すつもりが、間違えて発信ボタンを押してしまったり…。

 

そんな時は、その場合に応じて、適切な対処が必要となります。

国際電話からの着信だった場合

例えば、591…から始まる電話番号だった場合。

それは、南アメリカにある「ボリビア」という国からの国際電話を意味しています。

 

このように、日本国内からの着信でない場合には、特に注意が必要です。

というのも、国際電話の電話料金はかなり高額なんです⚡

 

先ほど紹介した、ボリビアからの国際電話に折り返した場合。

昼間だと、3分で1,060円もの電話料金がかかります。(携帯電話の場合)

 

「変な電話番号だけど、なんの電話だろう~?」

なんて内容をきいている内に、気づいたら電話料金は高額になっているかも…💧

 

国際電話と思われる電話番号にうっかり折り返してしまった場合は、素早く電話を切った方がいいです(;´・ω・)

音声ガイダンスが流れた場合

「…お電話、ありがとうございます」

という、女性のロボットのような声が流れた場合。

 

それはいわゆる「音声ガイダンス」というモノです。

「はいの方は1を、それ以外の方は3を押してください…」

というように、なにか番号ボタンを押してしまうと、どこかに繋がってしまう可能性があります。

 

なので、音声ガイダンスが流れ始めたら、余計なボタンを押さず、すみやかに通話終了ボタンを押すことをおすすめします💡

人間が応対してきた場合

一番やっかいなのが、電話先の相手が人間だった場合。

「どうしよう…!なんて言って電話を切ればいいの?」

とアタフタしちゃいますよね💧

 

ハッキリと、

「すいません間違えました!切ります!!」

と言って電話を切れたらいいのですが、あっちは電話のプロ。

 

おそらく、電話を切らせないための話術はあると思います…⚡

 

もちろん、何も発さずに電話を切っても大丈夫ですが、

「無言で切るのも怖いし、お話するのも怖い…」

という方は、「詐欺バスター」という商品がおすすめ。

 

小さなリモコンのような形になっていて、ボタンを押すと、

「いま、手が離せません。電話を切ります」

などの音声が自動で流れるしくみになっているんです💡

  • 無言で電話を切るのが怖い方
  • ハッキリ電話を切る旨を伝える自信のない方

は、お守り代わりにひとつ持っておいても損はないと思います✨

 

また現在は、オレオレ詐欺対策として、子供が高齢の両親に「詐欺バスター」を持たせておくケースも多いそうです。

知らない番号からの着信は、事前に調べてみよう◎

知らない番号からの着信があった時は、その電話番号自体をグーグルで検索することができます💡

 

「090-1234-56××」という番号をそのまま入力して検索すると、企業の場合はその企業名が表示されます。

「なんだ…この前予約したレストランか」

と、事前に相手先を確認してから折り返すことができるので、本当にこの機能は便利です( ;∀;)✨

 

また、「jp number」という電話番号検索サイトも便利です✨

このサイトでは、色々な業者や会社の電話番号、かつ、その番号からの着信に応対した人たちの口コミを見ることができます。

 

悪徳業者の電話番号も載っていて、

「この番号で○○と名乗る者から、こんな内容の電話がきた」

という口コミを登録してくれているため、折り返す前にどんな業者なのかがわかる場合があります。

 

ちなみに、私が今回折り返した電話番号もこのサイトに掲載されており、この番号だけで

「ワン切りだった」「詐欺電話だった」

という口コミが200件以上も載っていました…。

 

事前に調べておけば、折り返す必要はなかったですね…(;´・ω・)

 

<スポンサーリンク>

折り返す前に、しっかり相手を特定することが大切◎

というワケで今回は、興味本位で迷惑電話を折り返してしまいました…💧

結局迷惑メールもたくさん来ちゃったし、折り返して良かったことなんて一つもなかった!(泣)

 

皆さんは、怪しい電話には折り返さないようにしてくださいね( ;∀;)

 

折り返しをする前に、相手をしっかり特定させることが大切だと思います。

 

参考になれば嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018