健康

採血の怖さが軽減する!あの「チクッ」とした痛みを和らげる方法

こんにちは、えりです(/・ω・)/!

突然ですが皆さん、注射や採血は得意ですか?

「もう慣れたし、そんなに怖くないよ~」

という方はいたとしても、なかなか得意です!という方は少ないと思います。

私も子どもの頃から、注射が大の苦手で、予防接種の時は先生のみぞおちに蹴りを入れていたそうです💧

今でも、

「注射打ち終わった後に、ワープしてくれないかな…」

と思いながら、「世界で一番不幸です」と言わんばかりの暗~い表情で病院へ向かいます。(笑)

だからこそ、少しでも針を刺すときの「チクッ」とした痛みを軽減して、注射や採血に対する恐怖心を少なくしたい!

そこで今回、ネットで調べた方法を実践したところ、本当に痛みが軽減されたので、皆さんにお伝えしたいと思います

<スポンサーリンク>

針を刺す痛みではなく、アルコールがしみるから痛い?

注射や採血をするとき、針を刺した瞬間に「チクッ」とした独特の痛みがありますよね。

今まで私は、あの痛みが「針が皮膚に刺さった痛み」だとばかり思っていたのですが、どうやらその痛みだけではないんだそうです。

あの痛みの正体は…アルコール。

注射や採血などをする時は、針を刺す前に、アルコール綿で刺す場所をふいて消毒しますよね。

そのアルコールが乾かないまま針を刺すことによって、針を刺した瞬間にできる小さい傷口にアルコールがしみて、「チクッ」がより強くなるんだそうです。

なので、私たちが今まで感じていた「チクッ」とした痛みは、

針を刺す痛み+アルコールがしみる痛み

だということなんです💡

と考えると、アルコールフリーのもので消毒してもらえば、少なくともアルコールがしみる痛みをなくすことができるんです(/・ω・)/✨

採血時に「アルコールが苦手で…」というだけでOK!

私の肌はエタノールやアルコールに弱く、たまに肌が荒れてしまっていたので、今回アルコールで消毒せずに採血してもらうことにしました。

私の場合、特に来院前などに申し出るワケではなく、採血をする前に

「アルコールが苦手なんですが…」

と、採血してくれる看護師さんに申し出ました。

すると看護師さんは、

「じゃあ、アルコールが入っていないモノで消毒しますね!」

と言って、すぐにアルコールフリーの消毒綿で消毒してもらうことができました。

特に、「アルコール苦手です!」と言ったからといって、処置が大変になるワケでもなさそうだったので安心しました✨

「アルコール苦手っていうと、消毒なしになるのかな…?」

と心配していたんですが、ちゃんとアルコールが苦手な人用の消毒綿があったので良かったです✨

「消毒綿ってなに…?」

と、想像がつかない方もいるかもしれませんが、こういった注射の前に使うカットされた綿です。

これは、アルコール入りの綿ですが、これのアルコールが入っていないタイプで消毒してもらいました💡

<スポンサーリンク>

実際に採血をすると…あれ?痛くない!!!

というわけで、実際に採血を行うことに。

アルコールフリーで消毒されたとはいえ、やっぱり針を刺すのは怖いので、

「記事のネタにしよう…ネタにしよう…」

というブロガー精神で、採血に挑みました( ;∀;)(笑)

実際に針を刺されると…

あれ?いつもより痛くない!これで終わり?

と、かなり驚いてしまいました!

針を刺す痛みはあるものの、でもいつもより確実に痛くない!!

「あれ?痛くない!本当に効果あった?」

などと考えている内に、採血は終わっていました!よかったー💕

アルコールのせいで肌が赤くなってしまうこともなかったので、本当にアルコールフリーでやってもらってよかったです。

アルコールフリーで採血・注射するときの注意点

今回は、採血の際に試してみましたが、注射の際はあまり痛みが軽減されない可能性もあります。

というのも、注射の場合は、針を刺す痛みだけでなく薬剤を注入する痛みもあるんです…。

なので、私は採血よりも注射の方が何倍も苦手です💧

特にインフルエンザワクチンを二の腕に打つ時は、刺す時よりも薬剤を入れるときの方が痛くて苦手( ;∀;)

でも、ご紹介した「痛みを軽減する方法」は、針を刺す時の痛みを減らすモノなので、そのような「薬剤を注入する痛み」まで軽減できるモノではありません⚡

とはいっても、針を刺す痛みは和らげることができると思うので、注射の場合でも試してみる価値はあると思います。

まとめ

正直、採血をしてくれる看護師さんや先生の腕によっても、痛みはかわってくるかもしれませんが、私はこの方法で痛みを和らげることができました✨

もう一度おさらいしておくと、

  • 「アルコールが苦手です」ということを申し出る
  • ↑は、消毒をしてもらう前に伝える

というのが、「チクッ」という痛みを軽減する方法です。

ぜひ、採血をする機会があったら試してみてくださいね✨

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました