健康

急な空腹感で手が震える!つらい低血糖症状の対処法は?

お腹が空くと同時にやってくる、手の震え、冷や汗、動悸…。

「低血糖症状」ってほんとうにツライですよね💧

私自身、空腹時によく低血糖症状があらわれるため、手の震えや冷や汗・動悸などの症状に毎回襲われるんです。

 

今回は、そんな低血糖症状になりがちな私が、症状がでた時にしているコトをご紹介したいと思います(/・ω・)/

「低血糖症状」は、誰にでも起こりうることなので、今まで低血糖になったことないという方でも是非読んでみて下さいね

<スポンサーリンク>

「低血糖=糖尿病」ではない!誰でも「低血糖」は起こりうる

「わたし、よく低血糖になってしまうんです…」

というと、必ずと言っていいほど言われるのが、

「それって、糖尿病なんじゃないの?」

という言葉。

 

低血糖=糖尿病

と思っている方が多いようですが、低血糖を起こす人が必ず糖尿病なワケではありません。

 

確かに、糖尿病患者の方が低血糖になってしまうことはあります。

それは、糖尿病の治療としてインスリン注射経口糖尿病治療薬を服用したとき。

通常、血糖値が高くなってしまう糖尿病ですが、それらの治療を行うことにより、血糖値が上がりすぎないようにしているのです💡

 

ただ、この注射や薬が、様々な原因によって血糖値を下げすぎてしまうことがあり、低血糖になってしまうことがあると言われています💧

そのため、

糖尿病の治療の際に、低血糖になってしまうことがある

という表現が正しく、必ずしも

低血糖を起こす=糖尿病

というワケではありません。

低血糖になる原因は?元々なりやすい体質の方もいる?

「糖尿病ではない!」とはいえ、手の震えや動悸に襲われるのはつらいですよね💧

 

私も、

「血糖値が低いと、なにかの病気になってしまうのかな…?」

と不安になり病院に行ったところ、

「甘いものを常備しておく位しか、対応策はない」

と、先生に言われてしまいました💦

 

というのも、私は元々低血糖になりやすい体質なんだそうです。

なにか特別な原因があるワケでなく、元々そういった体質な方だと、「完全に治す」というのは難しいそうです⚡

 

ただ、

「それでもやっぱり…少しでも症状を軽くしたい!!」

と思って自分で調べてみたところ、「精製された糖質の過剰摂取」が原因で、低血糖症になりやすくなる場合もあるそうです。

 

「精製された糖質の過剰摂取」とは、精製された穀物(白米や小麦粉)、清涼飲料水・ブドウ糖果糖液糖などを指します。

私は、甘いものはそこまで食べませんが、白米やパン、パスタなどの精製された穀物類が大好き…。

 

糖質の過剰摂取が原因なのか、それとも完全に先天的なものなのかはわかりませんが、

「そもそも、精製された糖質の過剰摂取はカラダに良くない」

とのことだったので、なるべく摂取しないようにしようと思います(/・ω・)/

甘いものは常備しておく!特にアイスがオススメ◎

低血糖症状のつらいところは、いつその症状に襲われるかがわからないところ…。

この点、私は常に冷凍庫にアイスを入れておくようにしています💡

 

低血糖症状が現れたときは、飴やチョコなどの糖分を摂ることが良いと言われているんですが、私は受け付けなかったです💦

極度の空腹感や、手の震えに襲われている時点で既に気持ち悪い…。

 

そんな中、さらに甘いものを摂ると、更に気持ち悪いのが加速してしまうんです。

色々試してみた結果、一番食べやすかったのがアイスでした

アイスは冷たくて味覚が麻痺しやすいので、チョコなどに比べると、甘ったるさを感じずに食べることができました。

大きなバータイプのアイスではなく、少しずつ食べられるような、小分けになっているアイスがオススメです。

 

私の場合、低血糖症状が起きてからアイスを食べると、最初の一口から大体5分程度で症状がおさまることが多いです。

 

ちなみに、我が家ではアソートタイプのピノを常備しています💡

個包装になっているので、ひとつずつ食べることができてオススメです。

<スポンサーリンク>

命に関わる可能性も。低血糖だからといって油断しないで!

ここまで読むと、

「低血糖=糖分をとればなんとかなる」

といったイメージを持ってしまう方も多いのではないでしょうか?

 

ただ低血糖は、重度になると死に至る可能性もあるんです⚡

そのため、低血糖だからといって油断せず、おかしいなと思ったら

  • すぐに救急車を呼ぶ
  • 病院に行く

などの適切・迅速な処置をすることをオススメします。

 

元々の体質や糖尿病の治療をしている方以外でも、誰にでも低血糖は起こりうる可能性はあるので、ぜひ心に留めておいていただけると嬉しいです

低血糖についてさらに詳しく知りたい方は、こんな本もオススメです。

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました

なにかあったときのために、読んでおきたいおすすめ記事

月々5,000円から積立できる!明治安田生命「じぶんの積立」でオトクに貯金をしよう

ネット保険が安い理由。デメリットに気を付けて、自分に合った保険を選ぼう!

入院日額はいくらに設定するべき?入院費が高額になる「差額ベッド代」ってなんだろう?