整理整頓・掃除

【モノトーン】詰め替え用洗剤ボトルがカワイイ♡ラベルを手作りすれば、使いやすさも抜群!

こんにちは、えりです(/・ω・)/!

モノトーン化計画も、なんと第4弾になりました。

<過去にモノトーン化したモノたち>

今回は、洗濯の時に使用する洗剤ボトルのモノトーン化をしてみました✨

より使いやすくするため、ボトルに貼るラベルも手作りしてみたので、参考にしていただけると嬉しいです

<スポンサーリンク>

色を統一して、スッキリした部屋にしよう★

過去のブログでも何回か言っていますが、部屋に色が溢れていると、生活感が出やすいんです…。

今回紹介する洗剤ボトルも、生活感が出やすい理由の一つです。

こんな風に、市販の洗剤ボトルって色も形もバラバラなんです…💧

キレイに並んでいるのに、色がバラバラなだけでゴチャゴチャして見えませんか?

これだと、せっかくキレイに掃除をしても、イマイチすっきりしないですよね(;´・ω・)

そこで、どの洗剤・柔軟剤も、ラベルやボトルの色・形を揃えることで、よりスッキリしたお部屋づくりをすることができるんです💕

 

また、洗剤ボトルを可愛いモノにするだけで、洗濯がより一層好きになるというメリットもあります。

正直、私はそんなに洗濯が好きじゃなかったんですが、洗剤ボトルを可愛いモノにしてからは、洗濯をするのが好きになりました。

 

だって、洗剤のボトルを見ているのも、手に取るのも楽しい!可愛いから!

そんな風に、今はあまり洗濯が好きじゃない方も、自分のお気に入りのボトルを使うことによって、もしかしたら洗濯が好きになるかもしれません

オススメの洗剤ボトルは、セブンアンドアイとセリア!

今回は、洗濯用洗剤を2種類と柔軟剤2種類、計4本の洗剤ボトルを作りました💡

使用したボトルのメーカーは、

  • 洗濯用洗剤…セブンアンドアイ
  • 柔軟剤…セリア

です。

セブンアンドアイの洗濯用洗剤は、市販のボトルでは珍しく全て真っ白のボトル!

中身が入って売られているため、他の洗剤に替えたい時は一旦よく洗ってから洗剤を入れるようにしてください✨

取っ手も持ちやすいので、洗剤用ボトルならセブンアンドアイがいいと思います

※セブンアンドアイの洗剤はセブンイレブンの他、イトーヨーカドーネットスーパーでも購入することができます。

イトーヨーカドーネットスーパーの公式サイトを見てみる

シールが貼ってあるので、それをはがしてから使用します。

手でペリペリッと綺麗にはがれますが、はがし跡が残ってしまった時は、ハンドクリームを塗って指でクルクルなぞると、どんどん取れていくのでオススメです(●´ω`●)

シールをはがすと、こんな感じでシンプルな真っ白のボトルになりました

柔軟剤用として使用したのは、100円ショップセリアの詰め替え用洗剤ボトルです。

こちらは中身が入っていないので、自分の好きな柔軟剤や洗剤を入れて使用します。

丸タイプと角タイプがありますが、私は今回丸タイプを使用しました。

容量も500mlと、大きすぎず小さすぎないので柔軟剤を入れるのにピッタリなんです

108円でこんなカワイイ洗剤ボトルが売っているなんて…本当にセリアは素晴らしい( ;∀;)✨

 

ただ、このセリアの洗剤ボトル、かなーーりの人気商品なんです。

私も4~5回セリアに通い、やっと手に入れることができました!

 

というのも、かなり人気なせいで生産が追い付かず、メーカー欠品になっているのだとか。

なかなか真っ白の洗剤ボトルって売ってないし、人気が出るのも仕方ないですよね…💧

なので、家の近くにセリアがない方は、ちょっと高くなってしまいますが、ネットで詰め替え用洗剤ボトルを購入したほうがいいかもしれません。

洗剤ボトルのために何回もセリアに通うとなると、逆にその交通費の方が高くついてしまうかもしれないので…(;´・ω・)

 

私自身、4~5回電車代をかけてセリアに通っていたので、おそらくネットで買った方が安かったように思います…(笑)

ちなみに無印良品やニトリでも探してみましたが、真っ白の洗剤ボトルはありませんでした💧

家庭用プリンターでもラベルシールが作れる★

では、そろそろラベルシールの作り方をご紹介しようと思うのですが…

「家にプリンターがないよ~…」

という方もいらっしゃると思います。

そういった方には、楽天の洗剤用ラベルシールがおすすめです。

シンプルなラベルシールで、真っ白の洗剤ボトルにもピッタリです

もちろん、

「自分のオリジナルラベルが欲しい!」

という方は、家庭用プリンターがあれば簡単にラベルシールを作ることができます✨

ちなみに私が使っているプリンターは、CanonのMG7730。

普通の家庭用プリンターです(/・ω・)/

ラベルシールを作るにあたり用意するものは、

  • ラベルシールの用紙
  • ラミネートフィルム

です。

ラベルシール用紙は、普通紙と光沢紙がありますが、光沢紙の方が丈夫です。

また、耐水性にさせるために、ラミネートフィルムも購入しました。

 

というのも、今回購入したシール用紙はダイソーのモノなんですが、耐水性がないんです💧

洗濯用のボトルとなると、水に濡れてしまう可能性も有るため、ラミネートフィルムを使って耐水加工をしました。

耐水性のあるラベルシールは、Amazonや楽天でも購入することができます(●´ω`●)

世界に一つだけ!オリジナルラベルシールの作り方

ではここからは、家のプリンターを使って洗剤ボトルのラベルを作る方法をご紹介したいと思います💡

今回は、スマホアプリで作成したラベルをパソコンに転送し、プリンターで出力しました。

使用したスマホアプリは、「DECOPIC」という写真加工アプリです。

※「DECOPIC」は配布を終了したようです(;´・ω・)他にいいアプリがあったら、またご紹介します!

筆記体で、かっこよくロゴを入れよう!

まず、真っ白の画像を用意し、文字を入れていきます。

オススメは、筆記体のフォント。

これは柔軟剤用で、「FABRIC SOFTNER」と入れています。

英字新聞風のメッセージスタンプで、さらにラベルっぽく

さらにラベルっぽくなるように、小さい英字新聞風のスタンプを下部に貼ります。

 

 

下の英字新聞っぽいスタンプのおかげで、より一層ラベルっぽさが増しました💕

ちなみに筆記体だけだと分かりづらいので、日本語表記もしました。

「ハミング」などの柔軟剤の名前は入れても入れなくてもいいですが、私は数種類の柔軟剤を使い分けているので、分かりやすいように名前も入れました💡

ちなみにハミングのヨーロピアンジャスミンソープがお気に入りです

近くのドラッグストアには置いていなくて…いつもネットから買っています(;´・ω・)

パソコンに転送し、アイコンを真ん中に貼ろう

この状態まで完成したら、一旦パソコンに転送します。

完成形はこんな感じです。

真ん中のアイコンは、「写真AC」さんからお借りしました✨

写真ACから洗剤ボトルに合いそうなアイコンをダウンロードし、真ん中に貼り付けます。

カットしやすいように、外側に枠をつけたら完成です

<スポンサーリンク>

印刷したシールをカットして、ボトルに貼ってみた♡

早速印刷したシールをカットし、ボトルに貼ってみることに…✨

光沢紙+ラミネート加工なので、かなりシールが分厚くてしっかりしています。

4本のボトルにシールを貼り終えたら…できたー!!!

かわいい!!!!

自画自賛するけど、めっちゃかわいい!!(笑)

スマホでポチポチ作成したラベルとは思えない位、満足のいく仕上がりになりました💕

 

完全オリジナルなので、自分の使っている柔軟剤の名前を入れられたのがとっても嬉しい!

市販のシールだと、「柔軟剤」と書いてあるだけなのでちょっと不便だったんです…💧

自分の好きなように作成することができるので、手作りラベルは本当におすすめです(●´ω`●)

可愛い洗剤ボトルで、洗濯がもっと楽しくなる♡

最後の方はかなり自画自賛してしまいましたが、

「まさにこれ!この洗剤ボトルが欲しかったんだよ~!」

と思えるくらい、理想の洗剤ボトルを作ることができました

 

文字で簡単に説明してしまったので、ちょっとわかりづらかったかもしれませんが、ぜひ皆さんも作ってみてくださいね。

参考になれば嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました

色を統一すれば、スッキリしたお部屋に♡

【モノトーン】100円ショップにあるもので、ウエットティッシュケースがおしゃれに変身!

冷蔵庫にも入るから安心!色もバラバラな油・調味料を、セリアのオイルボトルで統一してみた。

シンプルでカワイイ!重曹や漂白剤などの粉系洗剤は、透明ビンに移し替えるのがオススメ★

タオルは色と大きさを揃えるとオシャレ!気持ちもスッキリして統一感のある部屋に