クレカのオトクな使い方

エポスゴールドカードの特典を徹底解説!年会費無料なのに、お得だらけのクレジットカード★

エポスカード」は、マルイグループが発行しているVISAクレジットカード。

マルイでの買い物はもちろん、色んなお店で優待が使えることで人気のカードです✨

 

今回お話したいのは、その「エポスカード」よりグレードアップした”エポスゴールドカード”について。

年会費が無料なのに、ゴールド会員限定の優待がいっぱい!

 

正直、”メリットしかない”といっても過言じゃない位お得なクレジットカードです。

というわけで今回は、そんなエポスゴールドカードの特典・メリットを徹底解説します(●´ω`●)

<スポンサーリンク>


エポスゴールドカードとは?

エポスゴールドカードとは、エポスカードよりもランクの高いVISAクレジットカード。

 

通常のエポスカードに比べ、特典・優待が多いという特徴があります。

 

エポスゴールドカードのすごいところは、なんといっても年会費が無料なところ。

通常は年会費が5,000円かかりますが、エポスゴールドカードへの招待を受けて切り替えた方は、年会費が永年無料なんです✨

 

 

また、招待を待たずにエポスゴールドカードに切り替えた方でも、年間利用額が50万円以上になれば、翌年以降の年会費が永年無料になります。

そのため、エポスゴールドカードに毎年年会費を払っている方は、ほとんどいません。

 

ちなみに、エポスゴールドカードへの招待を受ける条件ですが、公式サイトで発表はしていないものの、

  • 年間50万円以上の利用があること
  • エポスカードを1年程度利用していること
  • その間、支払いが遅滞なく行われていること

が条件であると言われています。

 

年間50万円というと、月に4万円程度の利用なので、

  • 医療保険
  • 携帯・ネット代
  • 光熱費

などをエポスカード決済にすれば、すぐに年間50万円以上はクリアできるかと思います。

 

1年程度の利用で招待が来るはずので、招待を待っていた方がオトクです(*´ω`*)

エポスゴールドカード7つの特典

1、エポスポイントの有効期限が永久不滅に

エポスカードで買い物をすると、

  • マルイ・モディ…200円につき2ポイント
  • それ以外のVISA加盟店…200円につき1ポイント

と、利用額に応じてエポスポイントが付与されます。

 

貯まったエポスポイントは、1ポイント=1円として、マルイの店舗・ネット通販の買い物に使ったり、商品券などと交換することができます。

 

通常、エポスポイントの有効期限は2年間ですが、エポスゴールドカードに切り替えると、有効期限が無期限に。

つまり、”永久不滅ポイント”になるのです✨

 

「エポスカードは使うけど、しょっちゅうマルイに行くわけじゃない…」

という方は特に、エポスゴールドカードに切り替えると、ポイントを無駄にすることがなくなりますよ(*´ω`*)

2、年間の利用額に応じてボーナスポイントがもらえる

エポスゴールドカードは、通常のエポスカードにはない”ボーナスポイント”があります。

 

年間利用額に応じて、

  • 年間50万円以上…2,500ポイント(2,500円相当)
  • 年間100万円以上…10,000ポイント(10,000円相当)

と、最大1万円分のボーナスポイントが貰えるんです✨

 

 

通常のエポスポイントとボーナスポイントを合わせると、年間100万円利用した場合は、合計15,000円分のポイントをゲットすることができます。
(通常ポイント分5,000円+ボーナスポイント分10,000円)

 

年間100万円以上の利用というと、月あたり8.3万円の利用が必要。

保険代、携帯代などの固定費に加え、スーパーでの買い物なども積極的にエポスカードを利用すれば、クリアできますよ(*´ω`*)

 

私も毎年、1万円のボーナスポイントを貰っています✨

3、「10%ポイントプレゼント優待」を年二回開催

マルイでは、エポスカード会員限定で、年4回「マルコとマルオの7日間」という優待セールを実施しています。

 

「マルコとマルオの7日間」は、一部の商品を除き、マルイ・モディでの買い物が全て10%オフになるという太っ腹なセール。

私もなるべく、このセール期間中にマルイで買い物するようにしています。

 

それに加え、エポスプラチナ・ゴールドカード会員限定優待として、「10%ポイントプレゼント」というセールも年2回開催されています。

 

「10%ポイントプレゼント」は、このセール開催中にマルイ・モディで買い物をすると、お買い上げ金額10%分のエポスポイントがもらえるという優待。

※通常のエポスポイント+お買い上げ金額10%分のエポスポイントが貰えます。

 

10%分のポイントプレゼントということは、つまり実質10%オフで買い物をすることができるんです✨

そのため、エポスゴールドカード会員の方は、10%オフで買い物をするチャンスが年4回⇒年6回に増えます。

 

マルイやモディで買い物をするなら、この優待セールを狙いましょう(*´ω`*)

「10%ポイントプレゼント」の優待セールは、毎年4月末と10月末に、それぞれ5日間開催されています。

※セールの開催時期は、変更になる可能性も有ります。

4、「選べるポイントアップショップ」でエポスポイントが3倍に

エポスゴールド・プラチナ会員限定優待には、10%ポイントプレゼントセールの他に、「選べるポイントアップショップ」という優待もあります。

 

 

「選べるポイントアップショップ」の利用方法は、まず、「エポスネット」でよく使うお店を最大3つまで登録。

その後、その登録したお店で買い物をすると、通常200円につき1ポイントもらえるエポスポイントが、200円につき3ポイント付与されるようになります。

 

つまり、もらえるエポスポイントが3倍になるんです✨

 

「選べるポイントアップショップ」で選べるショップは、コンビニから光熱費(東京ガスや東京電力)まで、ジャンルを問わず様々。

 

一度登録すると、登録から3ヶ月間は登録店舗の変更ができないので、できるだけ毎月必ず利用するお店を登録した方がいいです。

 

ちなみに私は、

  • チューリッヒ生命(保険)
  • オリックス生命(保険)
  • ソフトバンク(スマホ代)

を登録しています✨

5、ゴールド会員限定クーポンがある

また、エポスゴールドカード会員限定優待には、「ゴールド会員限定クーポン」があります。

 

そもそもエポスカードには、「エポトクプラザ」に記載されているお店でエポスカードを提示・利用すると、通常価格よりも安く利用できる…という優待があります。

 

例えば、カラオケ「ビッグエコー」でエポスカードを提示すると、室料が最大30%オフに!

 

 

マルイ以外のお店でも、エポスカードを持っているだけでオトクになるんです✨

 

 

エポトクプラザ自体は、通常のエポスカード会員の方も利用することができますが、中にはゴールド会員以上の方しか使えない「ゴールド会員限定クーポン」もあります。

 

 

例えば、青山のレストラン「星のなる木」では、エポスカードの提示・利用で飲食代から5%オフになります。(ディナー時)

でも、エポスゴールド・プラチナ会員の方は10%オフに!

「星のなる木」を食べログでチェックしてみる

 

エポスカードの優待は、

「こんなお店までエポスカードの優待があるの?!」

と思うくらい意外なお店がたくさんあるので、事前にエポトクプラザをチェックすることをおすすめします✨

<スポンサーリンク>

6、空港ラウンジを無料で利用できる

エポスゴールドカード会員の方は、通常1,000円~1,500円の利用料がかかる空港ラウンジを無料で利用することができます。

 

エポスゴールドカードの提示で無料になる空港ラウンジは、この22施設です。

 

私も以前、エポスゴールドカードを使って羽田空港や那覇空港のラウンジを利用しました。

その際、離陸が1~2時間遅れるトラブルがあったのですが、ラウンジで待つことができたので、搭乗までの時間をゆったり過ごすことができました✨

 

よく旅行に行かれる方は、とても嬉しい優待ですね(*´ω`*)

7、海外旅行傷害保険の保障内容がグレードアップ!

エポスカードには、「海外旅行傷害保険」が自動でついてきます。

 

「海外旅行傷害保険」とは、

  • 海外旅行中にケガや病気をした
  • 持ち物が盗難に遭った・破損した

などのトラブルが起きた場合に保険金が支給されるもの。

 

その「海外旅行傷害保険」の保障内容が、エポスゴールドカード会員になるとより手厚くグレードアップします✨

 

例えば、通常のエポスカード会員だと、障害死亡・後遺障害の場合の保険金は最大500万円なのに対し、エポスゴールドカード会員の方は最大1,000万円に。

よく海外旅行へ行かれる方に、メリットがある優待です💡

唯一のデメリットは、カード番号が変わってしまうこと

年会費無料のエポスゴールドカードは、

「こんなに優待があるのに、なんで年会費無料なの?」

と思う位、本当にメリットが沢山!

 

ただ唯一のデメリット…それは、カード番号が変わってしまうことです。

 

これは他のクレジットカードでも同じなのですが、通常のカードからゴールドカードに切り替えた場合、カードの番号が変わります。

店頭で利用するなら何も問題ないのですが、毎月の固定費等をカード決済にしている場合は、カード番号の変更手続きが必要になります。

 

 

光熱費や医療保険、スマホ代など、カード決済にしている固定費が多いほど、変更手続きの数が増えるため、その点はちょっと面倒ですね💦

 

ただ、「変更手続きが面倒」とはいっても、毎月変更手続きをするわけではありません。

ゴールドカードに切り替えた時だけのお話です。

 

なので正直、デメリットはほとんどないに等しいですね(;´・ω・)(笑)

<スポンサーリンク>

損は一切なし!招待がきたらエポスゴールドにしよう

エポスゴールドカードは正直、「デメリットがない」といってもいい位、メリットだらけなカードです✨

 

エポスゴールドカードへの招待を受ければ、年会費永年無料というところが最大の魅力。

仮に、エポスゴールドカード切替後に全然利用しなくなったとしても、ずっと年会費が無料だから一切損もなし。

 

優待が受けられるお店も多いので、普段マルイを利用しない方にもオトクなクレジットカードです(*´ω`*)

招待がきたら、ササッとすぐに切り替えちゃいましょう!

 

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました✨

エポスカードの公式サイトを見てみる

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018