クレカのオトクな使い方

楽天Edyをコンビニで使う方法。楽天カードからチャージすると、貯まるポイントが2倍に!

楽天Edyといえば、スマホやカードで素早く決済ができる電子マネー。

小銭をじゃらじゃらと出す必要もないので、いつもの買い物時間がかなり短縮されます✨

 

ただ、楽天Edyを使いたい方のなかには、

「楽天Edyの使い方がわからなくて…でも誰かに聞くのも恥ずかしい…」

と思い、まだ楽天Edyデビューができていない方も多いはず。

 

そこで今回は、コンビニで楽天Edyを利用する方法やチャージする方法をご紹介します(*´ω`*)

<スポンサーリンク>

楽天Edyを使って、コンビニで買い物する方法

1、楽天ポイントカード、Edy機能付き楽天カードの場合

楽天ポイントカードや、Edy機能付き楽天カードを使って支払する場合は、店員さんに

「Edyで支払います」

といい、端末にカードをタッチするだけで決済が完了します。

 

カードをタッチするだけなので、SuicaやICOCA等の交通系電子マネーと同じような支払い方法ですね✨

 

クレジットカードのように署名を書いたり、暗証番号を入力する手間がない分決済もスピーディー。

 

私も、Edy機能付きの「楽天カード」を使っています(*´ω`*)

 

2、おさいふケータイの場合

おサイフケータイで決済する場合は、まず「楽天Edyアプリ」をダウンロードします。

 

楽天Edy:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー

楽天Edy:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー

楽天Edy株式会社posted withアプリーチ

 

アプリの案内にしたがって初期設定をしたら、準備は完了。

 

あとは、店員さんに

「Edyで支払います」

と伝え、携帯を端末にタッチすることで決済が完了します。

 

決済時は、楽天Edyのアプリを起動させる必要はありません。

 

携帯をタッチするだけで支払いが完了するので、お財布を出す必要もなし。

通勤前にコンビニで買い物する時など、急いでいるときに便利です✨

<スポンサーリンク>

3、iPhoneの場合

iPhoneの場合は、残念ながらiPhoneを使って楽天Edyで決済することはできません。

 

以前は、別途「おサイフケータイジャケット」をつけることで、iPhoneでも楽天Edyで決済ができました。

でも、現在はApplepayが導入されたことにより、「おサイフケータイジャケット」の生産が終了してしまったのです。

 

ただ、Applepayは楽天Edyに対応していないため、Applepayが導入されたからといって、iPhoneで楽天Edyを使うことができません。

 

iPhoneユーザーの方は、Edy機能付き楽天カードを利用するようにしましょう(;´・ω・)

楽天Edyは、コンビニでもチャージできる

楽天Edyは、コンビニでチャージもすることができます。

 

現金でチャージする場合は、レジスタッフの方に

「Edyのチャージをしたいです」

という旨を伝えてレジでチャージをします。

 

チャージする際は、Edy機能付き楽天カードを利用している方はそのカード、おサイフケータイを利用している方は、そのスマホ本体が必要です。

 

 

 

楽天Edyのチャージができるコンビニは、

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ

など。

基本的に、どこのコンビニでも楽天Edyのチャージが可能です。

 

楽天Edyの公式サイトでは、楽天Edyをコンビニでチャージする方法がマンガで紹介されているので、よかったらそちらも読んでみてくださいね(*´ω`*)

楽天Edyのチャージ方法をマンガでチェック(公式サイト)

<スポンサーリンク>

楽天カードから楽天Edyへのチャージがお得!

楽天Edyにチャージをするなら、現金よりも楽天カードでチャージする方がお得です。

 

通常、楽天Edyで支払いをすると、200円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

それに加え、楽天Edyへのチャージを楽天カード決済にすると、チャージ時も200円につき1ポイント貯まるんです✨

 

つまり、楽天カード決済でチャージした楽天Edyを使うと、合計で200円につき2ポイント貯まることになります(*´ω`*)

現金で楽天Edyにチャージした場合は、チャージ時に一切ポイントは貯まりません。

 

 

楽天カードを使って楽天Edyにチャージする場合は、「楽天e-Navi」にログインし、チャージしたい金額をあらかじめ設定します。

 

設定が完了したら、

  • Famiポート(ファミリーマート内に設置)
  • Kステーション(サークスK内に設置)

を使ってチャージをします。

 

 

楽天カードからチャージをする場合は、FamiポートやKステーションの操作だけでチャージが完了するので、レジスタッフの方に話しかける必要はありません✨

 

私もよく、ファミリーマートで買い物をしたついでに楽天Edyをチャージしています。

 

楽天Edyユーザーなら、楽天カードは必須アイテム。

今なら、楽天カードへの新規入会&利用で5,000円分の楽天スーパーポイントが貰えるので、まだ持っていない方は今すぐ発行しましょう!

 

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました✨

楽天カードのキャンペーンサイトを見てみる

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018