家計管理

忙しくて時間がない主婦は、時間をお金で買おう。決して無駄遣いでも、悪いことでもない

こんにちは、えりです(/・ω・)/!

 

働きながら子供を育てている「ワーキングママ」の方、日々の時間は足りていますか?

仕事に家事に子育てに…24時間じゃ全く足りない!という方がほとんどだと思います💧

 

そんな時には、「時間をお金で買う」という方法があります。

 

「1日は24時間だし…それ以上増やすことは不可能でしょ?」

と思う方も多いと思います。

 

「時間をお金で買う」とは、すなわち便利なモノ・時短できるモノに頼るということ。

1日を24時間以上にすることはできませんが、使える時間を増やすことはできます✨

 

というワケで今回は、「時間をお金で買う」という考え方をご紹介したいと思います(●´ω`●)

<スポンサーリンク>

時短できるモノを利用する=「時間をお金で買う」ということ

例えば、毎日献立を考え、新鮮な食材を家まで届けてくれる「ヨシケイ」。

献立を考える時間、買い物に行く時間を削ることができます💡

ヨシケイ「Lovyu(ラビュ)」を5日間頼んだ感想。お試しだけでも注文可能で、献立を考える手間がなくなる★

 

また、主菜副菜を20分で作ることができる「キットオイシックス」。

献立を考える時間や買い物に行く時間、食材の下準備の時間を削ってくれます。

【主婦必見!】食材宅配「オイシックス」のお試しセットをためしてみた!今なら3,980円→1,980円に!

 

もちろん、その分利用料は高いです。

ヨシケイもキットオイシックスも、月額や入会金はありませんが、食材の料金の中に利用料が含まれているような価格になっています。

安いスーパーをはしごして食材を買った方が、はるかに安いと思います。

 

でも、はしごするよりも高い分「食材を買う時間」を削ることができます。

 

スーパーを回る時間、買い物をする時間を、お金で買って削った。

これが、「時間をお金で買う」ということです✨

「時間をお金で買う」のは、忙しいママ・主婦なら当たり前のこと

ワーキングママの場合、仕事をしながらの子育てなので、時間はいつもないと思います。

子育てをしていない方でも、

「仕事が忙しくて、ろくに家事をする暇がない…」

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方が、使える時間を増やしていくには「時間をお金で買う」というのが、一番手っ取り早い方法です。

 

もちろん、「ヨシケイ」などを利用すると、安いスーパーに行くよりも食費がグッと上がります。

 

急に上がった食費をみて、

「食費にこんなかかっているなんて、私無駄遣いしているのかも…」

と思ってしまう方もいると思います。

 

でも、「無駄遣い」というのは、ろくに使わないモノを買ってしまうこと。

必要もないものに、お金を払ってしまうことです。

 

日々忙しくて時間のない人が、便利グッズなどを使って「時間」を買う…。

忙しいママ・主婦の方なら、これは当たり前のことです。

 

決して、「無駄遣い」ではありません✨

頼りすぎるとお金もかかる。計画的に利用することが大切◎

「無駄遣いではない」とはいえ、便利なモノを利用するにはお金がかかります。


「仕事に子育てに…いくら時間があっても足りない!」

と思ったからといって、30日間毎日「ヨシケイ」を利用すると、おそらくすごい食費になると思います💧

 

便利なモノに頼ることは大切ですが、かといって頼りすぎてしまうと、今度は

「時間があっても、お金がない」

という状態になってしまうかもしれません。

 

なので、例えば

「ヨシケイを入れて、食費は月5万円までに抑える」

など、収入を考慮して計画的に利用していくことが大切です💡

<スポンサーリンク>

時短サービスを利用する前に、夫と話し合ってみよう

ただ、「今まで月3万だった食費が、急に5万円になった!」と聞くと、

「なんで食費高いんだ?もしかして、無駄遣いしているんじゃ…?」

と、疑う旦那さんもいるかと思います。

 

そんな時には、利用する前にあらかじめ

  • なんの時間を確保したいのか
  • 「時間」を買う予算

などを、夫婦で話し合っておくことが大切です💡

 

例えば、

「月末は仕事が忙しくて、子どもとの時間がなくなってしまう…」

という方は、

「月末の一週間だけは、食材宅配に頼ろう!」

という方法もあります。

 

また、

「仕事と子育てで忙しくて、掃除にまで手が回らない…」

という方は、掃除は「家事代行サービス」にお願いするという方法もあります。

 

今は、1時間から家事代行をお願いできるサービスもたくさんあるんです✨

例えば「【CaSy】」では、1時間2,190円~で家事代行をお願いすることができます。

 

今までは「家事代行サービス」というと、個人的に”家政婦さん”を雇うのが一般的でした。

なので、大金持ちの方が利用するイメージがありましたが、今は誰でも気軽に利用することができるようになったのです

 

急に食材宅配や家事代行サービスを利用し始めてしまうと、

「我が家に、そんなお金の余裕あるのか?!」

と、びっくりしてしまう旦那さんもいるかと思います。

 

なので、

「月末の1週間だけ、食材宅配を頼みたい」

「月2回だけ、家事代行サービスに掃除をお願いしたい」

など、十分話し合っておくと、気持ちよく利用することができるかもしれません(*´ω`*)

時間を手に入れて、家族団らんの時間を増やそう

女性が忙しくなった今、「時間をお金で買う」というのは必要不可欠になりました。

 

平日たった1時間、自由な時間が増えることで、子どもとゆっくりお風呂に入れるようになります。

コーヒーを淹れて、ホッと一息つく時間を作ることができるかもしれません✨

 

家族で過ごす時間を増やすためにも、”時間を作る”というのはとても大切です。

今は、色々便利なサービスがあるので、お金を出せば簡単に”時間”を作ることができるようになりました。

 

「子どもや旦那と過ごす時間がない…」

と悩んでいる方はぜひ、「時間をお金で買う」という方法を知っていただけると嬉しいです。

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました✨

こんな記事も、読まれています◎

食費の節約ができない…「時間や体力を意識して節約」が、無理なく続けるコツ★

子どもが求めているのは、「母親の手料理」よりも「一緒にご飯を食べること」だと思う

【比較】イトーヨーカドーと西友のネットスーパーを徹底比較してみた。便利なのはどっち?