節税対策

「noma style.com」は女子におすすめのふるさと納税サイト!ジェラピケ・エルゴベビーがもらえる★

こんにちは、えりです(/・ω・)/!

自己負担2,000円で色んな品物がもらえる”ふるさと納税”

 

お米やお肉をもらい、家計の足しにしている方も多いと思います。

 

でも、”家計の足し”ではなく、

「せっかくなら、”自分では買わなそうなもの”が欲しいなぁ…」

と、ひそかに思っている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方に今回おすすめしたいのが「noma-style.com」というふるさと納税サイト。

noma styleでは、

  • ジェラートピケ
  • ル・クルーゼ
  • エルゴベビー

など、”自分で買うにはちょっと躊躇するもの”がたくさんあるんです✨

 

というわけで今回は、「noma-style.com」について簡単にまとめてみました~!

<スポンサーリンク>


「noma style」は福島県南相馬市のふるさと納税サイト

「noma style」は、福島県南相馬市のふるさと納税サイト。

 

さとふる」や「ふるなび」のように、色んな自治体が集まったふるさと納税サイトとはちょっと違うんです💡

 

noma styleの特徴は、なんといっても”他の自治体にはないお礼の品”がたくさんあるところ。

ふるさと納税の”お礼の品”というと、お米やお肉など、その地域の特産品であることが多いですよね。

 

 

でも南相馬市のお礼の品は、「ジェラートピケ」「SHIPS」などのファッション・雑貨類が多いので、


「こんなものも、お礼の品としてもらえるの~?!」

 

という商品がたくさんあるんです✨

ジェラートピケやエルゴベビーなど、オシャレアイテムが充実してる♡

noma styleで人気のお礼品といえば、まず「ジェラートピケ」のルームウェア。

 

ジェラートピケといえば、女性に大人気のルームウェアブランド。

デザインが最高に可愛くて、手触りもフワフワで気持ちいい…💕

 

着ているだけで女子力が上がりそうな、可愛いルームウェアが揃っています。

 

ただ、ルームウェアなのに、めっちゃ高いのが難点…。

 

パーカー+ショートパンツという組み合わせで着る方が多いですが、平均的に

  • パーカー…約7,000円
  • ショートパンツ…約5,000円

と、上下で揃えると12,000円もします。

 

しかも、一年中需要がある商品なので、セールでも全然安くならないんですよ…( ;∀;)

 

そんなジェラピケのルームウェアも、ふるさと納税のお礼品としてもらえば、自己負担2,000円で手に入る💕

中古で買ったとしても、おそらく2,000円では手に入らないと思います(笑)

 

 

また、赤ちゃんの抱っこ紐で有名な「エルゴベビー」もあります。

 

エルゴベビーといえば、全国のママに大人気の抱っこ紐。

 

「抱っこ紐=エルゴベビー」

 

とも言えるくらい、本当にみんなエルゴベビーを使っていますよね。

 

ただ、エルゴベビーも本当に高い…。

3,000円位で買える抱っこ紐もあるなか、エルゴベビーは23,000円

 

でも、noma styleでお礼品としてもらえば、自己負担2,000円でエルゴベビーが手に入るんです!

 

他にも、

  • SHIPS(人気アパレルブランド)
  • マンハッタンポーテージ(有名バッグブランド)

など、有名なファッション・雑貨類が充実しているんです✨

noma styleでふるさと納税をすることで、震災復興の支援ができる

noma styleは南相馬市のふるさと納税サイトなので、noma styleで納税した寄付金は、全て南相馬市に贈られます。

 

福島県・南相馬市といえば…忘れられない、東日本大震災で甚大な被害を受けた地域の一つ。

南相馬市が受けた被害は特に深刻で、津波と原発事故…二つの大災害に見舞われた街なんです。

 

全壊家屋は、5,432棟

南相馬市だけで、死者が1,000人以上にものぼりました。

 

(イメージ画像:南相馬市の写真ではありません)

 

震災の日から7年近く経っても、まだ完璧に”復活した”とは言えない状況です。

 

 

でも、「noma-style.com」で納税をすれば、南相馬市への復興を支援することができます。

お礼品だけじゃなく、”復興支援”という点でも、noma styleでの納税をおすすめしたいのです。

お礼品の元値が高い分、寄付金額も高くなるから注意

ただ一つ注意しておきたいのが、寄付金額が高い…ということ。

 

noma styleのお礼品は、元々の値段が高いものが多いので、寄付金額もその分高いんです。

 

ジェラートピケの場合、20,000円の寄付でパーカーを一着もらうことができます。

エルゴベビーの場合は、最低60,000円の寄付が必要となります。

 

もちろん、

「上限金額を守れば、自己負担は2,000円」

ということは変わりません。

 

ただ、お肉やお米の場合だと、5,000~10,000円の寄付でもらえる自治体が多いので、

「昨年はお肉やお米がたくさん届いたのに…今年はルームウェアだけ?」

と、ちょっぴりオトク感が薄れる可能性があります💦

 


「ふるさと納税で、より食費や日用品費を節約したい!」

という方は、「さとふる」などを使った方がいいかもしれません(;´・ω・)

noma styleなら、可愛いお礼品をもらいながら被災地への復興支援ができる!

noma-style.com」で納税をすれば、可愛いお礼品をもらいながら、被災地への復興支援をすることができます。


「欲しいけど高いし…自分のために買うのはちょっと…」

という「欲しくても買えない」商品がたくさん💕

 

私は今年、早速ジェラピケの上下を狙っています(笑)

 

 

復興支援に関しては、私自身、

 

「復興支援をしたい気持ちは山々なんだけど、貯金もしなきゃいけないし…」

 

とずっとモヤモヤしていたので、”ふるさと納税”という形で復興支援ができるのは、とても素晴らしい制度だなぁと思いました✨

 

 

今年のふるさと納税は「noma-style.com」で、”家計の足し”ではなく、”自分へのご褒美”を選んでみませんか?

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました

「noma-style.com」の公式サイトを見てみる