お出かけスポット

楽しさの全てが揃う街。老若男女問わず楽しめる、「横浜・みなとみらい・元町中華街」の魅力

こんにちは、えりです(/・ω・)/!

このブログを読んでくれている方は既にご存知だと思いますが…

私、横浜が大好き!!(笑)

 

一体、一年で何回行ってるんだろう?という位いってます。

 

でも、何度行っても飽きない!

数えきれない程行っているはずなのに、なぜかまた行きたくなる場所。

 

それが、横浜~元町・中華街エリアなんです✨

 

というわけで今回は、大の横浜好きである私が、横浜~元町・中華街エリアの魅力をお伝えしたいと思います💕

<スポンサーリンク>

横浜港のキレイな景色を観ながら、ショッピングが楽しめる

横浜エリアの魅力一つ目は、横浜港!

みなとみらいの魅力って、どこからみても景色が綺麗なところだと思うんです💡

 

横浜港周辺には、オシャレな建物がたくさんあるので、横浜港の景色とオシャレなビルがマッチして本当にいい景色…。

特に、大さん橋からみる横浜港は、1日中見ていたい位素敵です✨

 

実は、横浜港が開港したのは、1859年。

長い間続けていた鎖国をやめ、

「やっぱり外国と貿易をしよう!」

と思い開港したのが、ここ横浜港でした。

 

綺麗なだけじゃなく、とても歴史の深い港なんです。

 

また、横浜港の周辺には、

  • Mark isみなとみらい
  • 赤レンガ倉庫
  • クイーンズスクエア
  • マリン&ウォーク

と、ショッピングビルがたくさん立ち並んでいます。

どのビルも人気なショップが揃っているので、ショッピングにピッタリのエリアです。

 

綺麗な景色を眺めつつショッピングができるのって…結構珍しいと思うんです。

例えば新宿や渋谷は、ショッピングにはいいけど”綺麗な景色”からは程遠いですよね…(;´・ω・)

遊園地、動物園、博物館に水族館…歩ける距離になんでもあるよ!

実は、横浜~元町・中華街エリアには、

  • 遊園地
  • 動物園
  • 水族館
  • 博物館

が揃っているんです。

 

ちなみに横浜駅~元町・中華街駅の距離は、およそ4km。

わずか4kmの中に、これだけの施設が集まっているのってかなり珍しいと思いませんか?

みなとみらい駅降りてすぐ!「横浜コスモワールド」

まず遊園地は、みなとみらい駅を降りると、すぐ目の前に「横浜コスモワールド」があります。

入場無料なので、一つからでも気軽に乗り物を楽しむことができます。

 

コスモワールドの大観覧車は、”みなとみらいのシンボル”とも言えるくらいのインパクト。

クリスマスなどのイベント時は、朝から「夜、観覧車に乗るための整理券」をゲットするために何時間も並ぶほど。

みなとみらいに来たら、一度は乗っておきたい乗り物ですね✨

野毛山動物園は、約80種類の動物を無料で鑑賞できる!

また、みなとみらい駅の先には「野毛山動物園」があります。

みなとみらいというより、”桜木町駅の先”といった方が正しいかもしれませんが(;´・ω・)

 

実はこの動物園、「横浜市緑の協会」という公益財団法人が運営していて、入園料がなんと無料なんです!

 

無料の動物園といっても、そのクオリティはなかなか。

  • キリン
  • シマウマ
  • トラ
  • フクロウ
  • レッサーパンザ

など、約80種類もの動物に会えるんです!

園内も広いし、本当に無料なのが信じられません。

「オービィ横浜」は、楽しみながら学ぶことができる体験型博物館

さらに、Mark is みなとみらいの5階には、「オービィ横浜」という体験型博物館があります。

ここでは、動物に関する様々なことを体験しながら学べるほか、

  • ハリネズミ
  • ウザギ
  • ミーアキャット

などの動物と触れ合うこともできます。

先日、「オービィ横浜」に行ってきましたが、楽しくて4時間も滞在していました。(笑)

 

「カップヌードルミュージアム」は、オリジナルのカップヌードルを作ることができる!

みなとみらい駅近くには、「カップヌードルミュージアム」という博物館があります。

 

カップヌードルミュージアムでは、カップヌードル誕生の歴史などを学べるほか、”Myカップヌードル”を作ることができます。

自分の好きな具材とスープを選び、マジックを使って容器をデコレーション。

世界に一つだけのカップヌードルを作ることができるので、とっても楽しいですよ!

 

「ヨコハマおもしろ水族館」は、魚について楽しく学ぶことができる

横浜中華街の中には、「ヨコハマおもしろ水族館」という水族館があります。

 

”おもしろ水族館”という名前の通り、楽しみながら魚を観察することができる、珍しい水族館です✨

 

館内は、

  • おもしろ水族館
  • 赤ちゃん水族館

というエリアに分かれており、おもしろ水族館は小学校をイメージした建物。

赤ちゃん水族館は、幼稚園をイメージした建物になっています。

 

特に赤ちゃん水族館は、土足厳禁となっているので、赤ちゃんがハイハイすることもできます。

小さなお子さんの目線に合わせて作られているので、ファミリーにピッタリなんです✨

落ち着きたい時と、遊びまくりたい時を使い分けられる

そんな、遊ぶスポットが充実している横浜~元町・中華街エリアですが、大人向けの落ち着いたスポットもあります。

それが、中華街から歩いて3分程のところにある”元町”

元町エリアは、まるで外国に来たかのような異国情緒あふれる街並みになっています。

 

元町周辺には、

  • 横浜市イギリス館
  • エリスマン邸
  • 山手234番館

など、西洋レトロな建物がたくさんあるんです。

 

というのも、元町エリアは、横浜港が開港した時に外国人の居留地として使われていました。

その名残として、日本なのに少し外国っぽいデザインの建物が多いんです。

 

元町・山手周辺にある西洋館を、まとめて”山手西洋館”と呼びます💡

 

ちなみにこの写真は、「ベーリック・ホール」という山手西洋館の一つ。

この内装…素敵すぎて思わずうっとりしてしまいます( ;∀;)

 

また、元町エリアにはオシャレなカフェや飲食店が充実しているので、

  • リラックスしたい時。
  • 大人っぽい、落ち着いたデートがしたい時

にピッタリなエリアです

 

個人的には、アメリカ山公園でのんびりするのが好きです💕

 

<スポンサーリンク>

何が言いたいかというと…横浜、みなとみらい、元町・中華街は最高!

というわけで、今回は横浜の魅力を熱く語っちゃいました…(;´・ω・)(笑)

 

こうやって、改めて横浜~元町・中華街エリアの魅力について考えてみると…

横浜~元町・中華街って、全部揃ってる!(笑)

 

落ち着いたデートの時は、元町に行けばいい。

遊びまくりたい時はコスモワールド、ショッピングをする時はみなとみらい周辺。

 

正直、

楽しさの全てがここにある

と言っても過言ではないのでは…(;´・ω・)?(笑)

 

ちなみに私は、横浜エリアが大好きすぎて、結婚式もみなとみらいで挙げました✨

 

 

これでも足りない位、まだまだ横浜の魅力はたくさんあります!

ぜひ、今度の休日は横浜~元町・中華街エリアにお出かけしてみませんか?

 

ちなみに、老後は元町で静かに暮らすのが夢です!!(笑)

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました

こんな記事も、読まれています◎

横浜駅からみなとみらいまでのお散歩コース。景色も綺麗で電車代も節約できる!

横浜中華街で食べ歩き!これだけは食べておきたいオススメグルメ5選

bills(ビルズ)横浜赤レンガ倉庫店の土日の待ち時間は?パンケーキ以外にもオススメメニューがたくさん!