【新宿】タカノフルーツバーのバイキングに予約なしで行ってきた!休日の混雑状況は?

こんにちは、えりです(/・ω・)/!

この間、新宿高野本店にある「タカノフルーツバー」で、フルーツ&スイーツの食べ放題に行ってきました〜!!

 

タカノフルーツバーと言えば、行列必至のフルーツバイキングが有名。

予約をすることもできますが、人気すぎて予約がなかなか取れないんです💦

というワケで今回、予約なしで休日に行ってみたので、早速レポートしたいと思います。

休日に行かれる予定のある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね(*´ω`*)

<スポンサーリンク>

予約は、電話か店頭で。予約状況は公式サイトから確認できる!

今回は、予約なしでバイキングに行ってみましたが、もちろん予約してから行くこともできます✨

ディナーだけでなく、ランチタイムでも予約をすることができます。

予約時間は、あらかじめ何パターンか決められているようです。

予約方法は、「電話」or「店頭」の二通り。

公式サイトから、予約状況を確認することができます。

 

ちなみにこの月の予約状況はこんな感じ。

カレンダーに「×」がついているところは満席なので、予約はできません…。

 

ただ、×がついている場合でも当日席があるので、その日はもう行けないというワケではないそうです💡

これを書いている日は5日なので、6日以降の予約状況を確認することができるんですが…

土日、全部埋まってる~( ;∀;)

タカノのバイキングはとても人気なので、土日の予約はすぐ埋まってしまうそうです💧

ちなみに、翌月の予約状況はこんな感じでした。

今月に比べて、翌月であればちょっと予約状況にも余裕があります。

「この日は絶対、タカノのフルーツバーに行くぞ~!」

というのを前々から決めているのなら、早めに予約をとることをおススメします✨

新宿高野公式サイト(予約確認ページ)

休日は並ぶのは当たり前…12時に並ぶのがオススメ◎

私は、新宿に来てから

あ、今日タカノのバイキングに行こうかな?

と思ったので、予約なしの当日席狙いで行ってみました。

タカノフルーツバーに到着したのは、土曜日のちょうど12時ごろだったと思います。

私が到着した時点で、既に14組ほどのお客さんが並んでいました💦

 

店頭には、こんな看板も。

40~50分って…かなり並びますよね。

遊園地のアトラクション?と思ってしまいました💧

予約なしで行かれる方は、長時間並んでもいいように、お腹が空く前に並ぶことをおススメします

 

ただ私たちの場合は、意外と20分程度で店内に入ることができました。

というのも12時15分頃から、店内にいたお客さんが一斉に帰り始めたのです!

そんな一斉に帰る…?

団体客なのかな?

と思ったんですが、実はコレが第一陣の退店ラッシュだったのです。

 

というのも、タカノフルーツバーのオープンは11時(予約した方は10時45分~)

かつバイキングが90分制なので、ちょうど12時15~30分ごろに「90分」が終わるのです。

 

なので、12時半ごろにガラッと席が空くタイミングがあったので、そこまで並ばずに入店することができました✨

デザートタイムはもっと並ぶ?待機用ソファーに座れないことも

私たちが行ったときは、ランチよりも「デザートタイム」の時の方が並んでいるお客さんが多かったように思います。

 

ちなみに新宿高野のフルーツバーは、「ランチ」「デザート」「ディナー」という3つの時間帯があります💡

料金は、どの時間帯も

  • 大人…2,700円
  • 6~12歳…1,944円
  • 3~5歳…1,404円

となっており、それぞれの時間帯にしか出ない「限定メニュー」があります。

限定メニューは季節によって異なりますが、大体

  • ランチタイム…フルーツサンド、オムレツ、食事系サンドウィッチ
  • デザートタイム…季節のフルーツを使ったパフェやクレープ、ケーキ
  • ディナータイム…ピザ、お肉系のメインディッシュ
という内容です。

フルーツサンドが食べたいのか?デザートをたくさん食べたいのか?

などを考えたうえで、どの時間帯に行くか決めた方がいいと思います(●´ω`●)

 

私が退店したときは、もうすぐデザートタイムが始まる…といった頃だったんですが、私が並んだ時の3倍以上のお客さんが並んでいました💦

入店まで、1時間以上はかかるそうです。

タカノフルーツバーの店頭には、待機列用のソファーがあるんですが、全然数が足らないのでほとんどのお客さんが立って並んでいました。

立って1時間前後並ぶとなると、お子さんは特につらいかもしれないですね…💧

 

ただこの点、公式サイトには

平日に比べ土曜日、日曜日、祝日、又は、イベント開催日は混雑いたします。
時間帯では、お食事と合わせてご利用のお客様が多く、お昼又は夜のご利用のお客様が多いです。

PM4:00~PM6:00が比較的スムーズにご入店できるケースが多いです。

(参照URL:新宿フルーツバー「よくある質問」より)

との記載があったので、私が行った時のように、ランチタイムの方が空いているとは限らないようです(;´・ω・)

おひとり様、家族連れもたくさん!でもちょっと狭いかも?

タカノフルーツバーの客層は、本当に様々な方がいらっしゃいました。

おひとりさまも結構いましたし、ベビーカーで来ている家族連れもたくさんいました💡

新宿ということもあってか、中国人観光客の方も多かった気がします。

 

ただ、店内はある程度広いんですが、お店のエレベーターホール前や待機列の場所は思った以上に狭い印象を受けました💧

エレベーターがあるので、「ベビーカーでも安心!」と言いたいところですが、ちょっとベビーカーだと動きづらいかもしれません。

 

ちなみに、

男友達と行こうかな~?

と思っている男性の方は、入店できる時間に制限があるので注意が必要です。

というのも、男性同士ではオープン~16時59分までの入店ができないそうなんです💧

17時以降だと、男性同士でも入店することができるようになります。

 

もちろん、「男性のみ」の入店ができないだけで、女性の同伴があればランチタイムやデザートタイムでも入店できます。

フルーツバーに行ってみたいけど、

妻や彼女もいないし…

という方は、この機会をきっかけに、気になる女性へアプローチしてみるのもいいかもしれないですね(*´ω`*)💕

実際に食べてみた感想…オムレツが美味しすぎた◎

というワケでここからは、タカノフルーツバーでスイーツやフルーツを食べてみた感想をお伝えしたいと思います

まず、

なにこれ~!

めっちゃ美味しい!

と思ったのが、フルーツでもスイーツでもなく…意外にもオムレツでした。

オムレツは注文を受けてから、一つずつ目の前で作ってくれます✨

オムレツは、

  • プレーン
  • チーズ
  • オムライス
の三種類から選ぶことができ、ソースは
  • ケチャップ
  • デミグラス
の二種類から選ぶことができます。

私は今回、「デミグラス×チーズ」「プレーン×ケチャップ」の2つを食べてみました

2口くらいで食べられそうな大きさです。

見た目もキレイで、ホテルビュッフェで出てきそうなオムレツですよね💕

 

実際に食べてみると…

とろふわで、バターの風味もしっかりしてる!

ちなみにバターは、バターとマーガリンを混ぜているモノだそうです。

マーガリンは健康のためにもなるべく摂らないようにしているから、できればバター100%がよかった💧

とはいえ、2つも食べてしまいましたが…(笑)

 

ちなみに、オムライスはあまりオススメできません⚡

というのも、「オムライス」というと、チキンライスに卵をくるんだ料理だと思うのですが…。

フルーツバーのオムライスは、ケチャップライスと卵を混ぜてから一緒に焼くスタイルだったので、

私の想像したオムライスと違う…?

と思ってしまいました。

主人がオムライスを注文していたのですが、「焼き卵かけごはん」のようなオムライスにビックリしていました。(笑)

ランチタイムの目玉はこれ!カラフルでカワイイ「フルーツサンド」

フルーツパーラーの看板商品ともいえるメニュー、それがフルーツサンドですよね。

タカノフルーツバーでは、ランチタイム限定でフルーツサンドが食べ放題になっています💕

入っているフルーツは、イチゴ、キウイ、パイン、マンゴー。

クリームの甘さも控えめだったので、甘ったるいモノが苦手な私でも食べやすかったです。

 

ただ、ちょっとパンが乾燥してパサパサしていたのが残念でした…💧

もう少しパンがしっとりしていたら、もっと美味しくなるのになぁ…と思いました。

<スポンサーリンク>

男性でもガッツリ食べられる!食事メニューも豊富!

タカノフルーツバーは、スイーツやフルーツだけでなく食事系のメニューも充実しています💡

季節によってメニューは変わるそうですが、この日は

  • フルーツサンド
  • スモークチキンとブルーベリーのサンド
  • 小海老と彩り野菜のピラフ
  • トマトとバジルのパスタ
  • ローストチキン クランベリー風味
  • ニンジンとカボチャのポタージュ

が並んでいました。

食事メニューの味は正直、「普通のバイキング料理の味」といったところでしょうか…(;´・ω・)

「新宿高野のバイキング」というと、勝手に期待値が上がってしまいますが、あまり期待しない方がいいです。(笑)

 

でも、ニンジンとカボチャのポタージュは、とても濃厚でクリーミーでした💕

サラダバーもありました。

バイキングのサラダバーというと、カットレタスにきゅうり、プチトマト…という「野菜のみ」のイメージだったんですが、タカノフルーツバーのサラダは、

  • ゴボウのサラダ
  • サツマイモとマカロニのサラダ
など、ちょっと凝ったサラダがあったのが嬉しかったです✨

 

ちなみに、写真左奥にあるニンジンは、生のニンジンではなくキャロットラペでした。

生野菜だと思って口に入れた主人は、予想外の酸っぱさに驚いていました…(;´・ω・)(笑)

レモンティーブレッドが、ふわふわで美味しい!

ビュッフェ台の端っこに、ちょこんと並んでいたブレッド…。

主人が一番「美味しい!」と言っていたのは、意外にもこのブレッドでした💡

中でも特にオススメだと思ったのが、レモンティーブレッド。

実際に食べてみると…

ふわっと口いっぱいに、レモンティーの香りが…✨

紅茶が好きな方は、ぜひレモンティーブレッドを食べてみてほしいと思いました(●´ω`●)

デザートは小さくて食べやすいけど、種類は少ない…

フルーツバイキングの楽しみと言えば…、やっぱりフルーツデザート!!!

私もその二つを楽しみにしていたんですが…

え?

ケーキ、本当にこれだけ…?

と思うくらい種類が少なくて、正直ガッカリしてしまいました…💦

この日あったのは、

  • イチゴのショートケーキ
  • マロンシャンテリー
  • プリンモンブラン
  • 杏仁豆腐
  • ソルトキャラメルのババロア

の5種類。

私は栗が苦手なので、五分の二が栗のデザートだったのが残念でした💧

もっと「フルーツタルト」「フルーツケーキ」など、フルーツが全面に押し出されたケーキがあるのかと思った…。

ショートケーキは甘さ控えめで好きな味だったけど、ケーキ全体のガッカリ感は否めません(;´・ω・)

 

また、ケーキだけでなくアイスもありました💡

バニラ、チョコ、マンゴーの三種類だそうです。

ただ、皆さんフルーツ目当てで来ているのか、アイスを取っている人はあまりいなかったように思います。

私も、

ここまで来てアイス…?

と思ってしまったので、アイスは食べませんでした…💦

ただ、フルーツ専門店のマンゴーシャーベットは気になるので、食べておけばよかった…と後悔しています(;´・ω・)(笑)

肝心のフルーツ!マスクメロンはやっぱり大人気

たくさん料理が並んでいるビュッフェ台でひときわ賑わっていたのは…やっぱりフルーツでした✨

特にマスクメロンが大人気で、お皿の上に山盛りのマスクメロンを取っていく人も多かったです。

一種類ずつ盛ってみると、こんな感じになりました(*´ω`*)

この日あったのは、

  • スイカ
  • マスクメロン
  • グレープフルーツ(ホワイト&ルビー)
  • にっこり梨
  • パイン
  • キウイ
  • ドラゴンフルーツ

の7種類。

行った時期は冬でしたが、スイカがあったのにビックリ!

ちなみにメロンは、なんとマスクメロンです✨

実際メロンを食べてみると…

果肉が柔らかくてあまい~!!

この味のメロンが食べ放題なのはスゴイ!

と、思わず感心してしまいました✨

 

見た目がちょっと怖い、ドラゴンフルーツにも挑戦。

食べてみると、意外とアッサリでタンパクな味でした。

タンパクというか…味がない…?(笑)

 

でも、普段食べられないフルーツがあるのも嬉しいですよね

またこの日は、梨がなくなってしまったために途中から柿も並んでいました。

基本的にはいつも同じ種類のフルーツが並んでいますが、こんな風にたまに変更になる場合もあるそうです✨

ピーチティーがフルーティー!早めに飲むのがオススメ◎

タカノフルーツバーは、ソフトドリンクもバイキングの料金に含まれています💡

ドリンクバー形式になっており、自由に好きなドリンクを飲むことができます。

私が一番好きだったのは、ピーチティー!!!

甘い桃の風味を感じることができて、とっても美味しかったです💕

私は「イタリアントマト」というお店のピーチティーが大好きなんですが、それに似た味だった気がする(●´ω`●)

 

ただこのピーチティーは、甘いものを食べる前に飲むことをオススメします。

というのも、フルーツやデザートなど甘いモノを食べていると、このピーチティーの甘さが分からなくなってきてしまうので…💧(笑)

フルーツだけじゃなく、他も色々食べたい!という方にオススメ◎

というわけで今回は、新宿高野の「タカノフルーツバー」のレポをお伝えしました(/・ω・)/!

食事系メニューも充実しているので、

夫や彼氏と一緒に、スイーツ食べ放題に行きたい!

という方にはピッタリだな~と思いました💡

 

ただ、1人2,700円とそれなりの値段するので、もう少しスイーツは充実させてほしかった…。

フルーツたっぷりのスイーツを、たくさん食べるぞ~!

と思って行ったので、私にとっては少し期待外れでした( ;∀;)

 

でも、

「ケーキをたくさん食べたい!!」

という方には向いていないかと思いますが、どれもまんべんなく食べられるので、

「パスタにケーキ、フルーツも色々食べたい!」

という方にはピッタリかもしれません。

 

季節によってメニューが変わるだけでなく、

  • ランチタイム限定メニュー
  • ディナータイム限定メニュー
といったメニューもあるので、何回行っても楽しめると思います(/・ω・)/!

参考にしていただけると嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました

タカノフルーツバーの詳しい情報はコチラ!

  • 住所 東京都新宿区新宿3-26-11 5F
  • 電話番号 03-5368-5147(直通)
  • 営業時間 11:00AM〜9:00PM(ご入店最終時間 7:30PM)
  • アクセス JR新宿駅東口より徒歩1分
  • 料金  大人 ¥2,700 子ども ¥1,944(6歳~12歳)¥1,404(3歳~5歳)
  • タカノフルーツバーの公式サイトはコチラ

新宿に行くなら、こんな記事もオススメ♡

【子連れOK】新宿NEWoMan「800° DEGREES」休日の混雑状況。自分だけのオリジナルピザがオススメ!

新宿の大人気スイーツ「ザクザク」のシュークリームを食べてみた。甘さ控えめのクリームが美味しい!

【新宿】日本初!シュークリーム専門店「choux d’enfer PARIS」は甘さ控えめの大人向けスイーツ

美味しい食べ放題は、他にもたくさん!

横浜中華街の人気ランキング1位!「招福門」で飲茶の食べ放題をしてきた。肝心の味は?美味しい?

旬彩食健ひな野は、女性に嬉しい自然食のビュッフェレストラン!15時過ぎの来店がオススメ!

柿安 三尺三寸箸のランチに行ってきた。親子三世代で楽しめる和風ビュッフェが魅力!