カナガンキャットフードを、我が家のネコに食べさせてみた感想!翌日から早速変化が…♡

こんにちは、えりです(/・ω・)/!

 

ネコを飼っている皆さんは、”ネコの健康”について考えたことはありますか?

 

私も、かなりネコを溺愛しているので、いつも

「いつまでも健康で、長生きしてくれますように…!」

と願っています。

 

そこで今回は、ずっと元気でいてもらうために、キャットフードを

「カナガン キャットフード」

に変更してみることにしました💡

 

実際に、我が家のわがままネコ・おもち様に試食してもらったので、感想をお伝えしたいと思います✨

<スポンサーリンク>



カナガンキャットフードって、どんなキャットフード?

カナガンキャットフードとは、イギリス産のプレミアムキャットフードです。

 

安価のキャットフードが、穀物を沢山入れているのに対し、カナガンは「穀物不使用」という特徴があります💡

ネコは本来肉食動物なので、穀物を消化する機能に優れていないんです(;´・ω・)

 

なので、「穀物不使用」のエサをあげることにより、カラダの負担を軽くしてあげることができるんだとか。

 

また、ミネラルやハーブ、野菜も入っているので、ネコの健康を第一に考えたキャットフードなんだそうです。

 

価格は1.5キロで3,960円(+税)と、キャットフードの中ではかなり高級です💦

カナガンは怪しい?でもやっぱり成分はいいと思った

実は、色んなサイトを見ていると、

「カナガン、めっちゃいいです!!!!!」

と、狂ったように大絶賛している人が多いので、

こんな大絶賛されると、

逆に怪しく感じるな…

と思って、今まで試してこなかったんです…💧

 

でも、公式サイトを見る限りでは、成分も良さそう…。

ということで、思い切って購入してみることにしました。

 

カナガンは

  • 定期コース
  • 単品注文
と、2つの注文方法がありますが、我が家のネコは本当にわがままで、

「このエサの味、好きじゃない!」

と思ったら、意地でも絶対に食べないので、今回は単品で注文しました。

注文から3日後に到着。ニオイはきつめ…!

ネットで注文して3日後に、宅配便にてカナガンが届きました💡

 

以前あげていた「ニュートロ」と比べるとこんな感じ。

ニュートロが2キロなので、カナガンは一回り小さいですね。

 

でも、ニュートロが2キロで2,500円ほどなのに比べて、カナガンは1.5キロで約4,000円…。

うーん、正直たかい( ;∀;)

 

早速封をあけてみると、

うわっなんかクサイ!

と思いました。(笑)

 

今まで、

  • サイエンス・ダイエット<プロ>
  • ニュートロ
をあげていたんですが、それらに比べてかなりエサのニオイが強いんです…。

イヤな匂いなワケじゃないけど、他のドライフードに比べてニオイはきつめです。

早速ニオイに反応!食いつきもかなり良い◎

封をあけていると、早速おもちが反応…!

他のドライフードは、ニオイを嗅ごうともしてこなかったけど、カナガンは気になるようです💡

 

全年代にあげられるので、エサは平べったくて食べやすそうな形。

 

実際に、カナガンだけであげてみると…

ガツガツ食べてる

写真がブレてしまう程、ガツガツ食べています。(笑)

 

元々、おもちはドライフード自体が好きじゃないみたいなんです。

そのため、いつもドライフードにちゃお缶を混ぜてあげていました⚡

 

でも、カナガンはドライフードだけなのに、しっかり食べてくれてビックリ!

 

今までは、ドライフードだけあげると、

「ちっドライフードだけかよ…」

みたいな顔して、口もつけなかったんですよ…(;´・ω・)(笑)

カナガンをあげて変わったこと。翌日に早くも変化が!

カナガンキャットフードをあげて変わったことは、ウンチの硬さとニオイです。

カナガンをあげた翌日から、ウンチの硬さが以前に比べて柔らかくなりました。

 

以前は、

便秘なのかな?

お尻痛くないかな?

と思う位、明らかに硬そうだったんですが、状態が良さそうなウンチになりました💡

 

ネコの「良いウンチ」がわからなかったので、病院に相談しにいったところ、

「コロコロした硬いウンチより、水分を含んだ、ぺとっとした硬さがいい状態です」

とのこと。

 

「カナガンを与えたほうが、良いウンチになるんだ!」

ということがわかりました✨

 

ただ、ウンチのニオイがかなりきつくなりました…。

 

ウンチをした後は、きちんと消臭効果のある猫砂で隠してくれるんですが、

とんでもない異臭がするぞ…

という位、ウンチをしたのがすぐわかるレベルのニオイになりました💧

 

ウンチを処理した後も、ちょっと残り香があるから、かなりきつい…(笑)

 

なので、消臭効果のある猫用サプリを飲ませるかどうかを検討中です…。

 

今は、「ニオイ消しスプレー」をトイレにスプレーして対応しています。

気休め程度の効果ではありますが…(;´・ω・)

タンパク質が多いから、ニオイがきつくなるのは仕方ない

カナガンを食べさせてウンチが臭くなるのは、「タンパク質」が多いから。

 

人間でも、

「肉ばっかり食べていると、便が臭くなる」

と言われていますよね。

 

カナガンは、「高タンパク質・低炭水化物」なので、ウンチが臭くなるのは仕方ないんです💧

 

特に、

ウンチが臭い=カラダに良くない

というワケではないので、その点は安心していいと思います✨

 

「臭くなった」というより、「本来のニオイに戻った」のかもしれません(汗)

ニオイはきついけど、カナガンを買ってよかった!

ウンチのニオイがきつくなった、というデメリットはありますが、

  • ドライフードだけでも食べてくれるようになった
  • ウンチの状態が良くなった
というメリットの方が大きいので、私はカナガンにしてよかったと思っています✨

 

成猫は歯周病になりやすいので、長生きするかのポイントは、

どれだけ歯を残してあげられるか

だそうです。

 

でも、ドライフードに比べてウェットフードは歯周病になりやすいので、なるべくあげたくなかったんです💦

 

なので、ネコ自身も喜んで食べてくれるドライフードなら

ウンチの匂い位、我慢しよう!

と思いました。(笑)

 

いつまでも元気でいてくれることの方が、私にとっては大事です(●´ω`●)

 

また、他のキャットフードに比べて高いというデメリットもあったけど、「意外と高くないかも…」というのが、正直な感想です。

 

我が家は1袋で約1ヶ月もったので、月4,000円程かかる計算になります。

 

前のキャットフードと月1,000円程の差しかないので、

それくらい、私のお小遣いから出すよ!

と思いました。(笑)

 

「大事なネコちゃんに、いつまでも元気で長生きしてほしい…」

という方は、カナガンを試してみる価値があると思います

 

他のプレミアムキャットフードも気になりますが、今のところはカナガンを続けようと思います。

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました