ダイエット

「スタイルがいい」とはどういうこと?筋肉をつけて引き締まったカラダを手に入れよう!

皆さんは、なにをもって「スタイルがいい女性」だと思いますか?

「スタイルがいい」という言葉は、

  • 痩せている
  • 脚が長い
  • 身体が締まっている

など、色んな意味で使われることが多いですよね💡

ただ、ここで気を付けたいのは、必ずしも

体重が軽い、痩せている=スタイルがいい

とは言い切れないということ。

これらの意味をはき違え、

「スタイルが良くなりたいから痩せたい!細くなりたい!」

と思うようになってしまうと、不健康でガリガリな、スタイルの悪い体が出来上がってしまうという可能性もあります💧

そこで今回は、「スタイルが良くなりたい!」と思った時に、気を付けたいポイントをお伝えしたいと思います(/・ω・)/

<スポンサーリンク>

体重計の数字だけにとらわれない!体脂肪率をチェックしよう

「ダイエットをしよう!痩せよう!」

と思った時、ほとんどの人は

「3キロ落とす!」「50キロになる!」

と、体重ベースで目標を決めますよね💡

TVのダイエット法が紹介される時も、「これだけで◯キロ痩せる!」などと、

体重が落ちる=スタイルが良くなる、綺麗になる

というように伝えられていることが多いように思えます。

しかし、「体重が軽くなること」というのは、必ずしも「スタイルが良くなる」ということと同じではありません⚡

私自身、昔は

「3キロ落としたい!」「40キロになりたい!」

と体重ばかりを気にして、1日に何回も体重計に乗っていました。

体重を落とすために、食べないダイエットなどの無理なダイエットを続けた結果、病院では栄養失調の一歩手前との診断を受けてしまったのです💧

確かに、当時の体重は軽かったですが、写真をみるとただのガリガリ…。

「スタイルがいい」なんて、とてもじゃないけど言えない身体でした。

そこで、身をもって

体重が軽い=スタイルがいい

とは必ずしも言えないんだ、ということを実感したのです💡

筋肉は脂肪よりも重い!体重を落とすのではなく筋肉をつけよう!

私たちが、スタイルを良くするために必要なこと。

それは、筋肉量を増やすことです。

「体重が何キロである」というよりも、程よい筋肉があり、無駄な贅肉がないことがスタイルが良くみえる秘訣です💡

筋肉は脂肪より重いので、同じ体重でも、筋肉が多い人の方が引き締まっていてスタイルもよく見えるんです。

「体脂肪が多く身体を引き締めたい」「やせてキレイな体になりたい」

と思っている方は、筋肉量を増やすトレーニングをすることが大切です💕

実際、友人と体重について話す機会があったときに、友人に

「わたし(友人)の方が体重が重いから、私はデブだなぁ…」

と言われたことがありました。

実際に見た目を比べると、どう見ても友人の方が細いんです。

その理由は、彼女にはしっかり筋肉がついていたから。

確かに、「体重」と言う数字だけを比べると私の方が軽いです。

でも、筋肉がついているおかげで、確実に友人の方が引き締まっていてスラッとしていました。

逆に私は、筋肉量が少なく体脂肪率も高かったため、体重の割にスタイルが悪く、太って見えていたんです💧

その出来事をキッカケに、

スタイルを良くする=程よい筋肉をつける

ということが大切だということに気が付いたのです💡

プロテインを飲んで、効率的に筋肉をつけよう!

「筋肉量を増やしたい!」

という方には、筋肉トレーニングと一緒に、プロテインを飲むのがオススメです

「プロテイン」と聞くと、ムキムキのマッチョの男性が飲んでるイメージがありますよね。

そのため、

「プロテインを飲むと、あんなマッチョになるのかな…? 」

と思い、プロテインを嫌がる女性、筋肉をつけること自体を嫌がる女性が多いのです💧

この点、普通の筋トレをしている分には、あんなマッチョになることはありません。

マッチョの男性の筋肉がすごいのは、プロテインだけでなく、トレーニング量もハンパない量をこなしているんです。

そのため、女性が通常量の筋トレをする分には、ムキムキにはならないので安心してくださいね💕

ちなみに、女性にオススメなのは、大豆由来のソイプロテイン

ソイプロテインは、

  • 身体を引き締めたい
  • インナーマッスルを強化したい

という方向けのプロテインなんです💡

ちなみに私は、ザバスの「Shape&Beauty ミルクティー風味」を飲んでいます。

コラーゲンなども入っており、女性向けのプロテインです。

ただ、プロテインのほとんどは「ホエイプロテイン」というプロテインなので、購入するときによく確認してくださいね💦

ホエイプロテインは「魅せる筋肉」、すなわちマッチョになりたい人のためのプロテインなので、

「引き締めたい!」「痩せたい!」

という方には、ソイプロテインの方がオススメです(/・ω・)/

<スポンサーリンク>

程よい筋肉をつけて、健康的な美人になろう★

いかがでしたか?

「体重」というのは、あくまで見た目とは別の話

「何キロだからスタイルが良い」「何キロだからスタイルが悪い」

というのは、一概に決めることはできないんです⚡

それに筋肉があった方が、代謝も良くなり、痩せやすいカラダになります

雑誌でよく見かけるモデルさんも、

「週〇回ジムに通って、カラダを鍛えています!」

と言っている方も多いですよね💡

ぜひ、「筋肉をつける」ということを意識しながら、ダイエットをしてみてくださいね(*´ω`*)

美意識が高いアナタには、こんな記事もオススメ◎

白米好きな私が胚芽押麦を試してみた。翌日に早くもデトックス効果が!

【体力がない女子必見!】ゆるーく3ヶ月ヨガに通った結果は?いろんな効果にビックリ!