グルメ

人気上昇中!ワンコインで食べられる海鮮丼「丼丸」は、メニューが常時60種類以上でコスパも◎。

最近、いろんなところで同じような海鮮丼のお店をみかけませんか?

ここ数ヶ月で、急に見かけるようになったので、正直、ちょっと怪しいなと思っていたんです…💧

でも今回、思い切ってその海鮮丼を買ってみました~!

「ワンコインの海鮮丼なんて…本当に美味しいの?」

と疑いまくりだったんですが、意外と結構美味しかったんです!

というわけで今回は、ワンコインで海鮮丼が食べられる、いま話題の「丼丸」をご紹介したいと思います

<スポンサーリンク>

なんと全国に390店舗!現在も店舗拡大中!

最近、街中でよく見かける海鮮丼のお店は、「丼丸」という海鮮丼の専門店だそうです💡

もともとは、「株式会社笹船」というお寿司屋さん。

その笹船では、同じような海鮮丼を1,000円で提供してきたそうです。

でも、

「同じ海鮮丼を、どうしても500円で提供したい!」

と思い、提供できるシステムを確立。

その結果作られたのが、海鮮丼のテイクアウト専門店「丼丸」だそうです。

2012年末には、全国に46店舗しかなかった丼丸。

なんと、いまでは390店舗にまで拡大し、人気上昇中のお店なのです💕

近くの「丼丸」を見てみる(食べログ)

海鮮丼がワンコイン!しかも60種類以上から選べる!

そんな丼丸が人気の理由は…、なんといっても海鮮丼の種類!

全部で60種類もあり、しかも並盛はすべて500円なんです💕

またサイズは、並盛、シャリ大盛、ネタ大盛、特盛から選ぶことができます。

大盛にすると、値段も高くなりますが、特盛でも800円だそうです。

ちなみに特盛というのは、ネタとシャリが共に大盛りサイズなんだとか。

スーパーのお寿司は、ちょっと買っただけですぐに1,000円超えてしまうので、これはとっても安いですよね💡

また、きちんと産地を公表しているところも私は好きです(。・ω・。)

正直、ワンコインで海鮮丼が食べられると思うと、海鮮の産地が気になりますよね…💧

実際にホームページで確認すると、海鮮丼に入っている海鮮やお米の産地をみることができました。

正直、全部中国産かな?と思っていたんですが、ほとんどが国産だったのでビックリ!

お米もちゃんと国産米を使っているそうです💧

ちなみに、

  • 穴子…ペルー、中国
  • カニ味噌…韓国

とのことだったので、気になる方は、それらが入っていない海鮮丼を選ぶことをオススメします

ワンコインとは思えない美味しさ。コスパは◎!

というわけで早速、「丼丸」で海鮮丼を買ってきてみました~!!

左の海鮮丼が「海鮮丼」。右が「ネギトロいくら丼」です。

海鮮がたくさん入ってる~!!

「海鮮丼」に入っていた海鮮は、

サーモン・まぐろ・小エビ・いくら・イカ・ホタテ・コハダ7種類でした。

早速、サーモンを食べてみると…

ちょっと厚みがないけど、でも味は美味しい!

他の海鮮も、他のお寿司屋さんよりネタが小さかったりはしますが、どれも美味しく食べることができました💡

ちなみに、お箸としょうゆが不要な方には、お吸い物かお味噌汁をサービスしてくれるそうです。

このサービスは、どの店舗でもやっているかわからないので、ぜひ確認してみてくださいね(。・ω・。)

<スポンサーリンク>

かなり激安!手軽に食べられる海鮮丼◎

「丼丸」の海鮮丼、とても美味しかったのでビックリしました~!

もちろん、高級寿司店と比べることはできませんが、500円ということを考えるとコスパは◎です!

60種類もあるとのことなので、毎回違った海鮮丼を食べると楽しそうですよね💕

私も気になるメニューがたくさんあったので、

「次回は、あの海鮮丼がいいな~!その次はコレ!」

と、また丼丸に行くことが楽しみになってしまいました💕

ぜひ、皆さんのおうちの近くにもあるか探してみてくださいね(。・ω・。)

近くの「丼丸」を見てみる(食べログ)