グルメ

横浜中華街で食べ歩きをしよう!これだけは食べておきたい、絶品おすすめフードを紹介★

横浜中華街といえば…やっぱり食べ歩き!

色んなものをちょこちょこ食べられるので、美味しいし楽しいですよね。

 

私も横浜中華街が大好きなので、今まで何十回も食べ歩きをしてきました(笑)

 

そこで今回は、

「これだけは食べておいた方がいい!!」

と思う、絶品の食べ歩きグルメをご紹介したいと思います✨

<スポンサーリンク>

王府井の「正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)」

まず最初にオススメしたいのは、王府井(ワンフーチン)「正宗生煎包」

 

「正宗生煎包」は小籠包なんですが、通常の蒸し小籠包ではなく、焼き小籠包なんです💡

焼き小籠包は、

  • 正宗生煎包
  • ヒスイ生煎包
  • フカヒレ生煎包

の三種類があります。

 

「どれにしようか決められない~!!」

という方には、焼き小籠包3種全部が入った「ミックス生煎包」がオススメ。

 

また、蒸し小籠包もあるので、蒸し小籠包と焼き小籠包を食べ比べることもできます

 

 

私が、横浜中華街に行くと毎回頼んでいるのはコチラ。

正宗生煎包の4個入り。

ペロッと食べられちゃいそうですが、意外とお腹にたまるんです…。

 

2人で2個ずつ、シェアして食べるのがおすすめです💡

 

正宗生煎包のオススメポイントは、なんといってもあふれ出す肉汁!

少しかじってみると…

めちゃくちゃ肉汁が入ってる~!!

 

この肉汁たっぷりのスープが、たまらなく美味しいんです💕

食べるときは、こんな風に少しかじって穴をあけ、そこからスープを吸うのがコツです。

 

というのも、焼き小籠包は本当に熱いので、一口で食べようとするとヤケドしてしまうんです💦

なので、こんな風に少しずつスープを吸うようにすると、ヤケドもしにくくなります。

 

また、かじると肉汁が飛び出すことも多いので、お気に入りの服を着ていく方は注意です。

 

よく、王府井の店先で

 

「きゃ~!!服に肉汁がかかった~!!」

 

と騒いでいる人を見かけます…( ;∀;)(笑)

 

上半分の皮はモチモチ、下半分の皮はカリカリになっていて食感も楽しめる小籠包。

中の餡やスープも肉汁タップリで、ほんとうに美味しいです💕

 

「王府井」の食べログ評価を見てみる

明治27年創業の老舗!江戸清の「エビチリまん」

続いては、ブタまんで有名な「江戸清」

 

店先には、大きなセイロで蒸されたホカホカのブタまんが。

コンビニで売っている中華まんの3倍位の大きさ!

写真からでも、ホカホカしているのが伝わってきますよね💕

 

江戸清の看板商品といえば、なんといってもブタまん

他にも、酢豚まんやフカヒレ豚まん、すき焼きまんというのもあります。

 

お店の方にうかがったところ、江戸清の人気ランキングは、

  • 1位…ブタまん
  • 2位…フカヒレまん
  • 3位…シャーピン(中華風お焼き)

だそうです。

 

 

また、スプーンで食べる小籠包の、「湯杯小籠包」も人気だそうです。

 

 

ただ、私が個人的にオススメしたいのは…

この、エビチリまんです!!

 

中身はこんな感じ!

中にゴロゴロ海老が入っていて美味しい~!!

 

チリソースはあまり辛くないので、辛いモノが苦手な方でも大丈夫です。

こんな風に、片手でエビチリが食べられるのも、横浜中華街ならでは✨

 

江戸清のブタまんも好きですが、私はよくエビチリまんを食べています。

ただ、どの中華まんもサイズがかなり大きいので、女性だと食べきれないかもしれません💦

 

以前、

「夜ご飯前に、江戸清のブタまん食べたい~!」

といって一つ食べたら、それだけで満腹になり、そのまま帰宅した思い出があります…(笑)

「江戸清」の食べログ評価を見てみる

横浜大飯店の「杏仁ソフト」&「ライチ紅茶」

「そろそろ甘いモノが食べたいな~」

という時にオススメなのが、横浜大飯店杏仁ソフト

横浜大飯店の杏仁ソフトは、かなり濃厚!!

”杏仁ソフト”といえば、サッパリした味が多いなか、横浜大飯店の杏仁ソフトは濃くて甘いんです💕

 

 

そして、そんな杏仁ソフトとセットで注文したいのが…ライチ紅茶!

先ほどの甘いソフトクリームに対して、このライチ紅茶はかなりサッパリ。

さわやかなライチの風味がして、とっても美味しいんです💕

 

杏仁ソフトが甘いので、ライチ紅茶とセットで頼むのがオススメです。

 

ちなみに横浜大飯店は、食べ放題もかなり美味しいです(∩´∀`)∩!

「横浜大飯店」の食べログ評価を見てみる

 

可愛い中華まんがたくさん!老維新の「パンダまん」

最後にご紹介したいのが、老維新(ローイシン)「パンダまん」

 

ここの中華まん…見た目がどれもめちゃくちゃかわいいんです!!

通常のパンダまんは、白黒のパンダモチーフになっているんですが、

  • 激辛パンダまん…オレンジパンダ
  • いちごパンダまん…ピンクパンダ
  • 抹茶パンダまん…みどりパンダ

と、それぞれパンダの色も違うんです。

全部買ったら、カラフルなパンダたちが完成して可愛いですよね💕

 

いま流行りの「インスタ映え」にもぴったりの中華まんです。

 

 

定番のパンダまんは、こんな感じ。

パンダが意外と無表情でかわいい!(笑)

 

中身は、チョコカスタードが入っています。

中のカスタードもアツアツ~!

 

カスタードの量が少なく見えますが、結構甘いのでこれくらいがちょうどよかったです✨

 

「老維新」の食べログ評価を見てみる

<スポンサーリンク>

しっかりお腹を空かせて、横浜中華街に食べ歩きに行こう!

横浜中華街は、いつ行ってもお祭りみたいな賑わいなので、私も大好きなスポットです。

 

ただ、甘栗の押し売りと食べ放題のキャッチが多いので、その点だけ気を付けてくださいね(;´・ω・)

 

個人的には、横浜中華街で買いそろえた”食べ歩きグルメ”たちを、アメリカ山公園でゆっくり食べるのが好きです💕

横浜中華街から歩いて5分程&混んでいないので、かなり穴場スポットですよ~!

 

 

天気がいい日に、ぜひ行ってみてくださいね。

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました✨