グルメ

果実園リーベルみなとみらい店の混雑状況。フルーツサンドとフレッシュジュースが美味しい♡

果実園リーベル」は、新鮮なフルーツを食べられることで有名なフルーツ専門店。

 

そんな果実園リーベルが、みなとみらいにオープンしました。

みなとみらいの景色を観ながら食べるフルーツは、より一層美味しい…💕

 

わざわざ早起きしてでも行きたい、フルーツに囲まれたお店です。

というわけで今回は、果実園リーベル・みなとみらい店へモーニングに行ってきた感想をお伝えします(*´ω`*)

<スポンサーリンク>

果実園リーベルみなとみらい店へのアクセス

果実園リーベルみなとみらい店は、ランドマークプラザの5階にあります。

2018年7月10日にオープンした、新しいお店です✨

 

ランドマークプラザ(ランドマークタワー)は、みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分。

みなとみらいのシンボルにもなっている、あの高いビルが「ランドマークタワー」です。

 

ちなみにランドマークタワーは、

  • ビル全体…ランドマークタワー
  • ショッピングモールエリア…ランドマークプラザ
  • 地下飲食店エリア…ドックヤードガーデン
  • ホテルエリア…ロイヤルパークホテル

と、エリアごとに名前が違うので、覚えるまではちょっと面倒です(笑)

果実園リーベルみなとみらい店の営業時間&混雑状況

果実園リーベルみなとみらい店の営業時間は、7:00~23:00

ランドマークプラザ自体の営業時間は11時~ですが、果実園リーベルは朝7時から営業しています。

 

 

みなとみらい自体は朝だと空いていますが、果実園リーベルは朝から入店率も高め。

7:00~11:00限定でモーニングメニューを注文できるため、モーニングに利用する方も多いです✨

私が訪れたときは、朝9時半の時点で6割程席が埋まっていました。

 

ただ、早朝から並ぶことは少ないので、9時半位までに到着すれば並ばずに入店することができると思いますよ(*´ω`*)

 

混雑する時間帯は、休日の14~16時頃。

先日15時頃に行ったところ、お店の外に5~6組の行列ができていました💦

 

 

おすすめの席は、店奥の窓側。

ここの窓からは、コスモワールドやアニヴェルセルといった、いわゆる”みなとみらいの景色”を眺めることができますよ✨

 

 

 

また、店内の通路も広いので、ベビーカーや車いすの方も入店しやすいつくりになっています。

※店奥には、一部段差があるエリアもあります。

果実園リーベルのおすすめモーニングメニュー★

1、フルーツサンド

果実園リーベルの名物ともいえるのが、フルーツたっぷりのフルーツサンド。

モーニングの時間帯には、紅茶・コーヒーのドリンクバーがついて880円で食べられます。

 

その時々の旬なフルーツが、贅沢にゴロゴロと入っています。

隙間なくフルーツが詰まっているので、逆にクリームは少なめ。

 

私が訪れたときは、

  • マンゴー
  • ブルーベリー
  • バナナ
  • キウイ
  • パイン

の6種類が入っていました。

サッパリとした酸味のあるフルーツと、まったりとした甘みの強いフルーツのバランスも良く、味が絶妙💕

朝から食べても重くない、スッキリとした味のフルーツサンドです。

 

 

ただ、サンドしているパンが、少しカサカサしているのが気になりました。

カサカサというより、ゴワゴワしているというような…?

 

でも、フワフワのパンがフワフワしている理由は、水分量が多いから。

そのため、フルーツやクリームなどの水気のあるものを挟むと、グチャッと潰れやすくなるというデメリットもあるんです…。

 

これだけぎっしりフルーツを詰めるなら、逆に、ちょっとカサカサ位のパンじゃないとだめなのかもしれません(;´・ω・)

<スポンサーリンク>

2、パンケーキ

「フルーツサンドよりも、甘いモノが食べたい!」

という方には、フルーツとクリームが乗ったパンケーキがおすすめです。

 

直径10センチ程のパンケーキ2枚の上に、ホイップクリームと旬のフルーツがたっぷり。

クリームがたっぷり乗っている分、フルーツサンドよりも甘さが強めです。

 

パンケーキは、モーニングの時間帯ならドリンクバー付きで780円です。

 

パンケーキも、その時々の旬によってフルーツが変わります。

私が訪れたときは、

  • バナナ
  • マンゴー
  • 巨峰
  • マスカット
  • ラズベリー

の6種類がのっていました。

 

特にマンゴーがとろっとろで…歯が必要ない位の柔らかさ。

めちゃくちゃ甘くて、美味しすぎました…( ;∀;)

 

パンケーキはモチモチ食感で、しっかり噛み応えのあるパンケーキ。

フワフワパンケーキがブームの中、この食感は好みが分かれるかもしれません💦

 

私は、このモチモチ感が好みでしたが、夫は

「なんか硬くて、あまり好きじゃない…」

とのこと。

 

billsのようなふんわり食感が好きな方には、ちょっと硬いかもしれません(;´・ω・)

3、フレッシュジュース

果実園リーベルでは、新鮮な野菜を贅沢に使った「フレッシュジュース」を飲むことができます。

 

メニューには、

「ビタミンCとカリウムが豊富」

「カロテンが非常に多く…」

など、フルーツに含まれる栄養素の記載も。

 

 

好みのフルーツを選ぶのもいいですが、ご自身の悩みに合わせてフルーツを選ぶのもおすすめです(*´ω`*)

 

また、スタッフの方におすすめジュースを聞くこともできます。

 

私たちも最初、苺のジュースを頼もうとしたら、

「苺は旬じゃないので、あまりおすすめできませんが…」

と言われ、今が旬のジュースを教えてもらうことができました✨

 

ちなみにフレッシュジュースは、一杯750円~1,050円と少々値段もお高め。

モーニングセットを注文した方は、+250円で日替わりジュースをつけることができます✨

 

私が訪れた日は、マンゴージュースが”本日のジュース”でした。

本来ならマンゴージュースは1杯800円するので、+250円で飲めるのはかなりオトクですよ~!

 

 

今回は、セットでつけたマンゴージュースと、スタッフの方におすすめされた桃ジュース(800円)を注文しました。

 

早速飲んでみると…ジュースというより、フルーツそのもの!

甘みがギュッと濃縮されていて、めちゃくちゃ濃厚です。

 

その濃厚さは、ストローの途中でジュースが止まってしまう位…。

 

単品で頼むと高いですが、このジュースは一度飲む価値アリです(;´・ω・)!

他にも、和洋問わない料理がたくさん!

果実園リーベルにある料理は、デザートだけではありません。

 

だから、

「家族で行きたいけど、夫は甘いものが苦手で…」

という場合でも、安心して連れていくことができます✨

 

ちなみに料理の種類は、マルゲリータ等のピザをはじめ、刺身や煮物がついた「和風御膳」まで…。

 

「何屋を目指しているの?ファミレス?」

と思う位、なんでもあります。

メニューに載っていなくても、言ったら作ってくれそうな位の品ぞろえ…。

 

通常の飲食店と唯一違うのは、料理を注文するとフルーツが3品つくところでしょうか。

ただこれらのメニューは、モーニングの時間帯(~11時)は注文できないそうなので注意です。

 

逆に気になるなぁ…”自家製”のヌカ漬け( ;∀;)

<スポンサーリンク>

みなとみらいの景色を観ながら、美味しい朝食を

2018年7月にオープンしたばかりの果実園リーベル・みなとみらい店。

みなとみらいの綺麗な景色とともにいただくフルーツは、まさに絶品です💕

 

美味しそうなメニューが多いので、

「今回はこれにして、次回はあれ頼もう!」

と、何度でも足を運びたくなってしまうお店。

 

私もすでに、次は「いちごのズコット」を食べに行こうと計画中…✨

 

ちなみに「ズコット」とは、イタリア発祥のドーム型ケーキです。

スポンジが少ないので、その分いっぱいフルーツが入っています。

 

あ、あと自家製ヌカ漬けと和風御膳も食べる!(笑)

 

皆さんも今度の休日は、早起きしてみなとみらいへ出かけてみませんか?

朝から美味しいフルーツを食べれば、一日中幸せな気持ちで満たされますよ(*´ω`*)

 

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました✨

果実園リーベルの食べログページを見てみる

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018