グルメ

【食べ歩き】谷中銀座に行ってきた!おいしいモノがたくさん集まった昔ながらの商店街

皆さんは、「谷中銀座商店街」をご存知ですか?

私は今回初めて知ったのですが、コロッケや焼き鳥など、歩きながら食べられるモノを売っているお店が多いので、食べ歩きデートにもオススメなんだとか❤

食べ歩きフードは、100円~200円とリーズナブルなモノが多いので、

「お出かけはしたいけど、あまりお金をかけたくない!!」

という方にはピッタリ

今回、その谷中銀座に行ってきたので、早速ご紹介したいと思います(*´ω`*)

<スポンサーリンク>

谷中銀座は、JR日暮里駅から徒歩5分!

谷中銀座商店街は、JR日暮里駅から徒歩5分ほどのキョリにあります。

日暮里駅北改札を出たら、左折をしてそのまま西口出口へ。

西口を出たら、左へまっすぐ坂を上っていくと、「谷中ぎんざ」と書いてある看板が見えてきます。

階段をおりると、すぐに谷中銀座商店街です。

この階段は、「夕やけだんだん」と呼ばれる階段。

ドラマなどでも度々登場する位、有名な階段だそうです。

ちなみに、商店街入口をすぐ左に進むと、天然氷のかき氷が食べられる人気かき氷店「ひみつ堂」があります。

>>日暮里・谷中銀座「ひみつ堂」がオススメ。天然氷を使ったかき氷が一年中食べられる超人気店!

昔ながらのお店がたくさん!食べ歩きが有名

谷中銀座商店街は、全長170メートルと商店街にしてはかなり短め。

しかし、そんな短い商店街の中には70店舗ものお店があり、休日は若いカップルから家族連れ、様々な年代の方でにぎわっている商店街です。

谷中銀座は食べ歩きスポットとして有名なところなので、行かれる際は是非お腹を空かして行くことをオススメします。

私も早速、谷中銀座商店街で食べ歩きをしてみることにしました(*´ω`*)

大阪名物のイカ焼きが食べられる!「やきや」

谷中銀座商店街を入ってすぐ左手にあるお店が、大阪名物「イカ焼き」が食べられる「やきや」です。

やきやは谷中銀座の中でもかなりの人気店で、外にはたくさんの行列ができていました!

メニューは、プレーン味からチーズ&キムチ味までたくさんあります。

イカ焼きをえびせんで挟んだ「いかせん」は谷中名物だそうです。

関東出身の方は、イカ焼きと聞くと、屋台に売っているイカの丸焼きを想像する方が多いと思いますが、大阪の「イカ焼き」は、イカが入ったお好み焼きのような食べ物です。

今回は、マヨプレーン味(250円)チーズ味(400円)をチョイスしてみました💕

薄いお好み焼きのような見た目で、だしのいい香りがします。

実際に食べてみると、生地がモチモチしていて、だしの味が効いていておいしい💕!!

ソースがかかっているためコッテリした味かと思いきや、だしの味が強いのか、お好み焼きやたこ焼きに比べるとアッサリした味わいです。

生地はかなりモチモチしていて、お好み焼きでもたこ焼きでもない食感です。めちゃくちゃ美味しいです。

また、「やきや」のイカ焼きは、220円~とリーズナブルにもかかわらず、大きいイカがゴロゴロと入っていて食べ応えもバッチリ

この大阪の「イカ焼き」を食べられるところは、まだまだ関東では少ないので、関東でも「イカ焼き」のお店がもっと増えてほしいなぁと思いました!

ちなみに、やきやの定休日は月~金曜日。お店の営業日は土日祝日のみなので、ぜひ週末に行ってみて下さいね💕

「やきや」の食べログ評価を見てみる

国産ブランド牛を使用!肉のすずき「元気メンチ」

国産ブランド牛を使用していることで有名な「肉のすずき」

撮影が禁止とのことで、お店の外観は撮ることができませんでした💧

ちなみに、肉のすずきの看板メニューが「元気メンチ」

早速、その元気メンチを買ってみることにしました。

左が「元気メンチ」、右が「カレーコロッケ」です。

実際に食べてみると…

噛むと、肉汁がジュワッと溢れてきました!

下味もしっかりついているので、ソースはつけなくても十分美味しいです。

ちなみに、カレーコロッケは食べてビックリ。

普通のカレーコロッケは、ジャカイモにカレー粉が混ざっているタイプの全体的に黄色いコロッケなんですが、肉のすずきのカレーコロッケは、カレー部分とコロッケ部分が分かれているタイプのコロッケ!

想像していたコロッケとは違いましたが、これはこれでとっても美味しかったです!

ジャガイモになにか入っているのか、とってもモチモチしていました

「肉のすずき」の食べログ評価を見てみる

コロッケが一つ30円!激安惣菜で有名な「いちふじ」

「いちふじ」は、コロッケが一つ30円、焼き鳥が一本50円とめちゃくちゃ激安なことで有名な惣菜店。

外観などは一切撮影が禁止なようで、写真は撮ることができませんでした💧

実際に、コロッケや焼き鳥を買ってみることに。

野菜コロッケはなんと一つ30円。

食べてみると…そうですね。普通の冷凍のコロッケです。(笑)

焼き鳥は、ネギマをチョイスしてみました。なんと一本50円です。

実際に食べてみると、焼いたというより「レンジで温めた?」というような味と食感でした。

正直、どちらも美味しくはないです💧

30円や50円と普通の惣菜に比べるとかなり激安なので、

「そこまで味を求めてもいけないかな~」

とは思いますが、谷中銀座にはもっとおいしい食べ歩きのお店がたくさんあるので、ぜひ他のお店の惣菜を食べた方がいいと思います。(笑)

あと、お店のおばさんが「なんでそんなキレてるの?」と思うくらい愛想が悪いので、

「あぁ、買わなきゃよかったこんな店で。」

というのが本音です。(笑)

「いちふじ」の食べログ評価を見てみる

珍しい海鮮の串焼き!福島商店の「海鮮串」

谷中銀座商店街のほぼ出口付近にあるお店が、海鮮を専門に扱っている「福島商店」

もちろんお刺身なども買うことができますが、ここでのオススメは食べ歩きにもピッタリな海鮮串。

海老やたこ、つぶ貝に牡蠣まであります!ちなみに、焼牡蠣の串は冬季限定だそうです。

今回は、海老串(100円)つぶ貝串(200円)をチョイスしてみました。

海鮮というと高いイメージがありますが、二本でなんと300円。

実際に食べてみると、つぶ貝はコリコリした歯ごたえがあって美味しい!

タレの味ともよく合っていて、貝好きにはたまらない味でした

また、海老串もプリプリしていてとっても美味しかったです💕

ちなみに、この海老の味付けは「ハーブ塩」。食べた瞬間、口の中にイタリアンの風味が広がりました。

食べ歩きは、どうしても揚げ物が多くなってしまうので、こうやってサッパリしたものがあるのは嬉しいですよね

「福島商店」の食べログ評価を見てみる

うまいもの大賞で第5位!肉のサトーの「谷中メンチ」

谷中銀座商店街の中でも、一際長い行列を作っていたのが「肉のサトー」

テレビでもよく出ているお店らしく、お店の前にはたくさんの芸能人の方のサインが飾ってありました。

気になったのが、写真右上に飾ってある「表彰状」。

というのも、肉のサトーの「谷中メンチ」は、メトロガイドが主催した「東京うまいもの大賞」において全100品中第5位に選ばれたんだとか!

これはかなり味に期待ができますね。

早速、第5位に選ばれた「谷中メンチ」を買ってみました。

もうメンチカツを手に持った段階で、他の惣菜店のコロッケとは違うのがわかります。

というのも、メンチカツが熱い!!

他の惣菜店のコロッケは、食べ歩き用だったとしても冷えてしまっているところがほとんどだったんですが、肉のサトーの揚げ物は触っただけで熱いのが分かりました。

やっぱり、揚げ物はアツアツの状態のモノを食べたいですよね。

というわけで早速、「谷中メンチ」を食べてみると…

…衣がサクサクして、お肉の味が濃くておいしい!!

正直、他の惣菜店のメンチカツとは比べ物にならない位美味しいです。

お肉や衣だけじゃなく、下味もしっかりついているし玉ねぎも甘い。

肉のすずきの「元気メンチ」に比べると、「谷中メンチ」は衣が軽くてサッパリした味わい💡

私は断然「谷中メンチ」の方が好みです。

「肉のサトー」の食べログ評価を見てみる

<スポンサーリンク>

今度の休日は、「谷中銀座」に行ってみよう~!!

谷中銀座商店街は、短い商店街の中にも、美味しいモノたちで溢れている食べ歩きにピッタリな商店街でした。

「肉のすずき」と「肉のサトー」のメンチカツはとっても有名なので、ぜひ食べ比べをしてみてくださいね。

ちなみに、谷中銀座から上野公園までは歩いて30分かからないキョリにあるので、谷中銀座から上野公園までお散歩するのも気持ちいいですよ

ぜひ、よく晴れた暖かい日に行ってみて下さいね💕