お出かけスポット

【池袋】うさぎカフェ「mimi」は汚いって本当?料金やコース、行ってきた感想を紹介!

池袋のど真ん中に、可愛いうさぎたちが集まったうさぎカフェ「mimi」があるのをご存知ですか?

 

総勢約50匹の”うさスタッフ”に囲まれて、極上のもふもふ体験ができる人気のアニマルカフェ。

最近はうさぎだけじゃなく、コツメカワウソたちも仲間入りしたことで話題になっています✨

 

私も先日行ってきましたが、可愛くて癒された反面、衛生環境が少し気になったような…。

 

というわけで今回は、池袋のうさぎカフェ「mimi」についてお伝えします!

 


うさぎカフェ「mimi」へのアクセス

うさぎカフェ「mimi」は、池袋駅東口から徒歩4分。

 

 

「烏駒第2ビル」という雑居ビルの地下一階にお店があります。

 

地下一階へは、階段かエレベーターで行くのですが…階段の傾斜がかなりキツイです。

 

雨の日は特に滑るので、ゆっくり降りましょう。

私も今回、階段から滑って落ちそうになりました(;´・ω・)

うさぎカフェ「mimi」のコース&料金

「mimi」の利用料金は、3コースあります。

 

まず、うさぎのみと触れ合うコースの料金は、

  • 30分… 900円 
  • 60分…1,300円
  • 90分…2,100円

で、60分と90分のコースにはドリンクが1杯サービスとなります。

 

また、カワウソとのみ触れ合うコースは、

  • 30分…1,100円(土日祝 1,200円)
  • 60分…1,600円(土日祝 1,800円)
  • 90分…2,500円(土日祝 2,800円)

となっており、ドリンクサービスはありません。

 

 

さらに、うさぎとカワウソ、どちらとも触れ合えるコースは、

  • 30分…1,000円(土日祝 1,100円)
  • 60分…1,400円(土日祝 1,500円)
  • 90分…2,300円(土日祝 2,500円)

となっており、60分と90分のコースではドリンクが1杯サービスとなります。

 

 

やはり、一番人気は「うさぎとカワウソコース」だそうで、周りのお客さんを見たところ、皆さん60分コースで入店されている方が多いようでした。

 

30分だと、ドタバタしてゆっくり触れ合えないですからね…(;´・ω・)

私たちも今回、「うさぎとカワウソコース」の60分を利用しました✨

うさぎカフェ「mimi」で注意すべきポイント

1、予約優先制&土日は混雑するので、なるべく予約しよう

mimiに行くなら、なるべく事前に予約をした方がいいです。

 

というのも、平日は比較的空いていますが、土日はかなり混み合います(;´・ω・)

 

 

私たちが行った日も、15時半に着いたにもかかわらず、

「次の案内が18時~になります」

と言われてしまいました。

 

 

ただ、18時までずっとmimiの前で待っている必要はなく、”その場で予約”という形をとっています。

そのため、時間になったら戻ってくればいいので、3時間待ちでも退屈ではありませんでした✨

 

近くにサンシャインシティや西武もあるので、プラプラしていたらあっという間です(*´ω`*)

池袋西武の屋上が変わった!持ち込みOKで、子ども連れにも人気の癒しスポットにリニューアル♡池袋西武の屋上にある癒し空間「食と緑の空中庭園」をご存知ですか? 2015年にリニューアルされた池袋西武の屋上。 い...

2、汚れてもいい服装で行こう

mimiでうさぎと触れ合うなら、なるべく汚れてもいい服装で行きましょう。

 

そもそもうさぎは、犬や猫のように”トイレ”を覚えることができません。

そのため、色んなところでオシッコやウンコをしてしまうのです。

 

 

一応、無料で防水エプロンやサンダルを貸してくれますが、

「エプロンをつけてない場所に、うっかりオシッコをされちゃった…」

という場合もあります。

 

 

デートで訪れる方も多いと思いますが、お気に入りの服で行くことはおすすめできません(;´・ω・)

 

ちなみにmimiで貸してくれるエプロンは、うさスタッフの顔がプリントされていてとても可愛かったです💕

3、ニオイに敏感な人は、マスクを持っていこう

mimiは、正直ニオイがきついので、なるべくマスクを持って行った方がいいです。

 

先ほども言ったように、うさぎは色んなところでオシッコやウンコをする動物です。

そのため、そのオシッコやウンコのニオイが混じって、独特のニオイがするんです…。

 

 

ニオイのイメージとしては、動物園や飼育小屋のようなニオイ。

小学校でウサギを育てていた、飼育委員をやっていた方は、なんとなく想像がつくのではないでしょうか?

 

 

だんだん慣れてきますが、最初は「ウッ…」となるニオイなので、なるべくマスクを持参することをおすすめします(;´・ω・)

実際にうさぎカフェ「mimi」に行ってみた感想

私は今回、ウサギとカワウソ、どちらとも触れ合えるコースで遊んできました~!

 

まず、入店する前に防水エプロンやカバーをつけるところからスタート。

 

店内は、

  • うさぎコーナー
  • カワウソコーナー

に分かれているので、案内された方から触れ合います。

 

 

  • うさぎコース
  • うさぎ・カワウソコース

を選んだ方は、うさぎ用のおやつを貰えるので、うさぎ達におやつをあげることができますよ💕

 

食いつきがよく、手の上に出して待っていると、膝に飛び乗ってきてくれました(*´ω`*)

 

目がくりっくりで可愛い…( ;∀;)💕

 

 

ちなみに私のおすすめは、ふわふわした体毛が特徴のミケくん。

 

ライオンラビットという珍しい品種のうさぎで、目が見つけられない程、体毛にボリュームがあります。

 

運がいいと、可愛い目を見ることができますよ~!

この日は、3秒ほど目を確認することができました💕(笑)

 

 

時間になったら、カワウソコーナーに移動し、カワウソ達と触れ合います。

 

 

ただ、このコツメカワウソたち…本当にすばしっこい( ;∀;)!!

沢山写真を撮ったはずなのですが、ほとんどブレてしまい、まともな写真がありませんでした…(笑)

 

でも、元気いっぱいに遊んでいる姿がとっても可愛かったです💕

 

 

水を飲むのが大好きみたいで、水のボトルを持っていると近寄ってきてくれましたよ~!

 

入店する前は、

「60分だと長いかな…30分にしようかな?」

と思いましたが、あっという間の60分でした💕

うさぎカフェ「mimi」で気になったこと

うさぎやカワウソと触れ合えて、とても楽しい60分でしたが、正直衛生環境は気になるところがありました。

 

というのも、どのうさぎも手足が黄色かった…。

うさぎを飼っている方ならご存知かと思いますが、うさぎの手足が黄色い理由は、おしっこで汚れてしまっているから。

 

おそらく、こまめにおしっこを拭き取れていないため、手足がおしっこで汚れてしまっているのでしょう。

手足が汚れて不衛生なままだと、うさぎたちが皮膚病になる恐れもあります。

 

 

「うさスタッフ52羽以上!」

と、うさぎの数の多さをウリにしたい気持ちもわかりますが、個人的には、

「そんなに多くなくていいから、うさぎ達の環境をもっと良くしてほしい…」

と思いました。

 

 

以前、カワウソ達が仲間入りする前にも遊びに行ったんですが、その時は別に気にならなかったんですけどね…。

カワウソ達のお世話がプラスされたことで、時間が足りなくなっているのでしょうか…(;´・ω・)

<スポンサーリンク>

 

うさぎカフェ「mimi」は、うさぎとカワウソに囲まれたカフェだった!

うさぎカフェ「mimi」は、沢山のうさぎやカワウソ達と触れ合える、動物好きにはたまらないカフェでした!

 

ただ、先ほども言ったように、「少し衛生環境が気になった…」というのが正直な感想です。

料金が値上がりしてもいいから、うさぎやカワウソ達のためにも、もっと環境を良くしてほしいと思いました(>_<)

 

 

ちなみに池袋周辺には、遊べるスポットがたくさんあるので、池袋で遊ぶついでに行くのもおすすめですよ~!

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました✨

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019