食費の節約

未来の医療費の節約になる?食費の節約は、栄養バランスと両立させることが大切

「節約はしたいけど、食費ってどこまで節約すればいいのかな…?」

節約といえば、初心者の方でも取り組みやすいのが「食費の節約」

でも、食費ってどこまで節約するべきかわからないですよね。

極端に考えてしまえば、毎日1袋20円のもやしと1丁30円の豆腐だけ食べていれば、食費はかなり抑えられます。

しかしそれは、栄養面を全く考えていない節約の仕方💧

そんな食生活を続けていると、必要な栄養が摂れないことで栄養失調になり入院。

結局、入院代の方が高くついてしまった…なんていう事態になってしまうかもしれません。

だからこそ、「栄養バランスがとれた食事」というのは、節約をする上で最優先するべきことなのです。

今回は、食費の節約をしながらも、栄養面を重視する大切さについてお話したいとおもいます。

ぜひ、参考にしていただけると嬉しいです(*’ω’*)

<スポンサーリンク>

栄養を取らなくても元気!という場合もある…?

栄養バランスが崩れた食生活を続けていると、栄養失調で体調を崩したり、将来なんらかの病気になってしまう可能性があります。

だからこそ、食費の節約になることがわかっていても、「もやしだけ」「豆腐だけ」という節約方法がオススメされないのです。

でも、「栄養バランスが大事」ということがわかっていても、それを常に意識しながら食生活を続けられる人は少ないのが現状です。

なぜかというと、栄養を取らなかったからといって、ただちに身体に影響が出てこないからです。

というのも、栄養を摂れない日々が続いたからといって、一週間後すぐに病気になってしまうワケではありませんよね。

そういうことは、知らない間にどんどん積み重なっていき、忘れたころに突然やってくるのです💧

実際に私の知り合いにも、料理が嫌いで、3食全てが惣菜や冷凍食品。

栄養バランスからはかけ離れた食生活を送っている方がいました。

「そんな食生活を続けていたら、いつか病気になっちゃうんじゃない…?」

と心配していましたが、「現に元気だから大丈夫!」とのこと。

しかし、案の定原因不明の高熱が続いて体調を崩し、入院してしまう…という結果となりました💧

バランスの摂れていない食事だったことが、今回入院するまでに至った理由の全てになるかは定かではありませんが、仮にバランスの摂れた食生活を送っていたとしたら、病気にならなかった、もしくはもっと軽い症状で済んだかもしれません。

とはいっても、怠った結果がすぐに目に見えて現れないと、だんだん

「別に栄養摂らなくても大丈夫だよ!実際、こうやって元気に暮らしてるでしょ?」

と思ってしまいがちですよね。

「いい食生活を怠った結果は、忘れたころにやってくる」

ということを忘れないようにして、たとえ目に見えていなくても、毎日バランスの摂れた食事を摂ることが大切です

食事に気をつかう=未来の医療費の節約につながる

そもそも、食事はなんのためにするのでしょうか?

空腹を満たすため?日々の活動に必要なエネルギーを摂取するため?

確かにそれらもありますが、食事をする最大の目的は、栄養を摂取することです💡

私たちは普段、食事を通じて、その食材に含まれる栄養を摂取しています。

すなわち、

栄養はすべて食事から摂っている

  ↓

私たちの身体は全て、今までの食事から作られている

ということなのです。

そう考えると、「栄養バランスのとれた食事をとる」ということがどんなに大切かがわかりますよね。

確かに、バランスよく食事を摂るには、様々な食材を食べることが必要になります。

そのため、「もやしだけ」「豆腐だけ」よりも、必然的に食費は多くかかってしまいます💧

それでも、節約のために栄養バランスを考えなかったせいで、将来病気になって入院した…なんて事態になるよりはマシですよね。

もしかしたら、もやしだけ~…という食生活で節約できた金額よりも、治療代や入院代の方が高くつき、

「結果的に、この節約をしたせいで、かえってたくさんお金がかかっちゃったね…」

ということにもなりかねません。

「食費はかかるけど、未来の医療費を節約しているんだ!」

と思って、節約を意識しつつも、バランスのいい食事をつくることを最優先するようにしましょう

<スポンサーリンク>

バランスのとれた食事は、「おばあちゃんちのごはん」が理想◎

「でも、専門家じゃないし…バランスのいい食事を作るなんて大変だよ」

「バランスのいい食事が大切」というのはわかっていても、いざ実践しようとすると大変ですよね💧

そんな時には、「田舎のおばあちゃんちのごはん」をイメージするのがオススメ。

「おばあちゃんちのごはん」というと、焼き魚にお味噌汁、ちょっとした煮物とほうれん草の胡麻和え…。

食べ盛りの男の子には、少し物足りないかな?という気もしますが、要は、「昔ながらのごはん」を作ればいいということです

煮物にはいろんな野菜が入っているし、お味噌汁にも、野菜やお豆腐が入っています。

また、お味噌汁に使われている味噌には、8種類の必須アミノ酸ビタミン、カルシウム…と栄養満点。

焼き魚も、鮭にはカラダが錆びていくのを防いでくれる「アスタキサンチン」が豊富だし、アジにはEPADHAが豊富に含まれており、血中のコレステロールを抑える働きがあります。

「ちょっとそっけないな…」と思える昔ながらの食事には、そんな風に、様々な栄養がたくさん含まれている「理想の食卓」だったのです。

「栄養バランスのとれた食事」と考えてしまうと、なんだか難しく思えてしまいますが、「おばあちゃんちのごはん」と考えると、なんだか自分にも作れそうな気がしてきませんか?

主菜副菜がわずか20分で完成!「キットオイシックス」が便利でオススメ

ただ、ここまで読んだ方の中には

「そんなのわかっているけど、忙しくて毎日自炊するのは大変だよ💦」

という方もいるかと思います。

「いろんな野菜やお肉、お魚をたくさん使って、バランスのいい食事を自分で作ることが大切。」

とはいっても、毎日働きながら家事をしている方は、毎日バランスの摂れた食事を作るのはとても大変ですよね💧

そんな日々頑張っている方にオススメしたいのが、オイシックスの「キットオイシックス」。

キットオイシックスは、たった20分で主菜と副菜を作ることができる、とってもオススメな食材キットなんです。

キットオイシックスさえあれば、献立を考える手間もないし、食材を切る手間も最大限省くことができます💕

実際に私も、キットオイシックスを使ったことがありますが、完成までにかかった時間はわずか18分!

この日の献立は野菜がたっぷり入ったビビンバだったので、野菜からの栄養もしっかり摂ることができました

>>【主婦必見!】食材宅配「オイシックス」のお試しセットをためしてみた!今なら3,980円→1,980円に!

ただ、「キットオイシックス」は、スーパーで食材を買い、一から自分で作った時に比べるとすこし割高なんです。

今回、私が試した「野菜ビビンバと韓国風スープ」のキットは、2人前で1,180円(税抜き)。

「これなら、自分でスーパーに行って食材を買った方が安いんじゃない…?」

と思う方もいるかと思いますが、疲れていると、わざわざスーパーに寄る体力がない日もありますよね💧

そんな時にキットオイシックスがあれば、スーパーに寄ることもなく、わずか20分でその日のごはんが完成します!

確かに、一から自分で作るよりも高くなってしまいますが、

「今日は帰るのが遅くなっちゃった~…。外食か惣菜にしよう」

となってしまうよりは、安くてバランスの摂れた食事を摂ることができます。

外食だと、なんだかんだ一人1,000円~1,500円かかってしまいますからね💦

ちなみに、美味しい野菜の他に「キットオイシックス」が1セット入った「お試しセット」が、通常3,980円のところ、今なら1,980円で購入できるんです!

まだ試したことのない方は、この機会に是非試してみてくださいね💕

毎日毎日、バランスの摂れた食事を一から作るのはほんとうに大変…。

無理をせず、たまには「キットオイシックス」などをつかって、息を抜きながらのんびり頑張っていきましょう