「オービィ横浜」に行ってきた感想。所要時間や口コミ、混雑状況は?クーポンもあり★

こんにちは、えりです(/・ω・)/!

先日、ずっと気になっていた「オービィ横浜」というところへ行ってきました。

 

感想としては…すごい楽しかった!勉強にもなった!!

 

観光スポットとしてはもちろん、お子さんへの教育にも良いところなので、

  • お子さんの知的好奇心を育てたい方
  • 楽しく学ぶことができるスポットを探している方
は、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです

<スポンサーリンク>

オービィ横浜は、新しいカタチの「バーチャル動物園」

オービィ横浜は、キレイな映像や最新の技術で体験できる新しい「バーチャル動物園」

動物たちの「本来の姿」をみることができる、というところがポイントです💡

 

動物園では常に寝ている動物たちが、野生だとどのように暮らしているのか…などを知ることができます。

 

もちろん映像を通してだけではなく、「アニマル・スタジオ」では本物の動物と触れ合うこともできます(*´ω`*)

パスポートのほうがオトク!デイリーPlusでクーポンゲット★

オービィ横浜の利用料金は、入館料が

  • 大人…800円
  • 中高生…500円
  • 小学生…300円
  • 小学生未満…無料
  • シニア(60歳以上)…300円
となっています。

入館料とフリーパスが一緒になった「パスポート」は、

  • 大人…2,000円
  • 中高生…1,700円
  • 小学生…1,500円
  • 小学生未満…1,200円
  • シニア(60歳以上)…1,500円
です。

 

オービィ横浜では、

  • アニマルスタジオ
  • シアター23.4
  • 極寒体験「マウントケニア」
などのエキシビションを体験できるんですが、パスポートを持っていないと、1回300円~500円かかります。

たくさんエキシビションを利用するのであれば、パスポートのほうがオトクです。

 

ちなみに、ここでいう「エキシビション」は、遊園地でいうところの”アトラクション”のようなものです💡

 

私は今回、デイリーPlusのクーポンを使ってパスポートを購入しました✨

デイリーPlusのクーポンを使うと、パスポートが

  • 大人…2,000円⇒1,700円
  • 中高生…1,700円⇒1,400円
  • 小学生…1,500円⇒1,200円
  • 小学生未満…1,200円⇒900円
  • シニア(60歳以上)…1,500円⇒1,200円
と、300円安く購入できるので、パスポートを買う方にはおすすめです(*´ω`*)

デイリーPlusでオトクにお出かけしよう!これだけは知っておきたいメリット・デメリット

オービィ横浜では、こんなことを体験することができる!

では早速、オービィ横浜ではどんなことを体験できるのかをお話したいと思います

ゾウにゴリラ…動物たちの生き抜く姿を見ることができる。

まず、野生のアフリカゾウが生き抜く姿を見ることができる「エレファンツ」

アフリカゾウたちが、過酷な環境の中で生きていく姿は、こちらも勇気がもらえます…✨

 

動物園にはない、こんな体験もできます。

アフリカゾウのフンのニオイを、実際にかいでみることができるんです!

感想は…ひみつです(*´ω`*)(笑)

 

また、「マウンテンゴリラ」というエキシビションでは、野生のマウンテンゴリラを見ることができます。

小さな映画館のようなところで、映像を観るんですが…ビックリ!

というのも、”実写の3D映像”というのは初めてみたんです!

 

でも、そんなに

ゴリラが目の前にいるみたい!怖い!

と思うほどの3D映像ではなかったかな…(笑)

 

ただ、動物園ではいつも怠けているイメージがあるので、野生ゴリラの姿を見ることができて良かったです✨

23.4シアターは、ニオイも感じることができる映画館♡

23.4シアターでは、動物たちの生態を、迫力のある映像を通して学ぶことができます。

スクリーンが、映画館とは比べ物にならない位大きくてビックリ(;´・ω・)!

 

私が行った日は、

  • 夢見るポピー
  • THE MEERKATS
の2作を観ることができました。

 

「夢見るポピー」は、犬たちが、自分たちの特徴を活かしてどのような仕事に就いているのか?というのを知ることができます。

普段は、「ペット」としての犬しか見ていないので、働く姿はとてもかっこよかった…✨

 

そして「THE MEERKATS」は、野生のミーアキャットの話。

動物園でちょこんと立っている、カワイイ姿しか見たことがないので、野生で暮らす姿はとても衝撃的でした⚡

 

ちなみに、「ニオイを感じることができる映画館」とのことですが、すごいクサかったりするわけではありません。

 

私が行ったときは、森林のようなところのニオイが再現されていましたが、

森林をイメージしたアロマかな?

と思うようなニオイでした。

アニマル・スタジオでは、かわいい動物とふれあうことができる!

※ヘビ、イグアナの写真があります。

アニマル・スタジオは、動物にエサをあげたり、動物に触れ合うことができます。

動物園の「ふれあい広場」のようなスポットです💡

  • ハリネズミ
  • ミーアキャット
  • イグアナ
などの動物と触れ合うことができます。

 

利用料金は、

  • 入場券の方…1回500円
  • パスポートの方…無料(追加料金なし)
です。

30分入れ替え制で、事前に受付が必要となります。

混雑時だと、60分前後待つこともあるとか💦

 

でも、ずっと列に並ばなきゃいけないワケではなく、受付時に

「では、指定時間の10分前に集合してくださいね」

と言われ、解散となります。

集合時間までは、自由にお土産などをみていられるので、そんなに退屈ではありませんでした✨

 

アニマルスタジオでは、ウサギにエサをあげることもできます。

エサは、一カップ300円。

かなり食いつきがいいので、すぐになくなってしまった…💦

 

また、イグアナやヘビなど、普段触ることのできない爬虫類を触ることもできるんです💡

ドキドキしましたが、思い切って触ってみると…

めっちゃ冷たいし、皮膚硬い~!!

もっと生温かいのを想像してたので、「生き物を触っている」という感覚ではなかったですね(;´・ω・)(笑)

 

イグアナも、背中をなでてみることに。

ちょっと怖かったけど、ずっと見ているとなんだかかわいいかも…。

背中をなでていたら、寝てしまいました。

かわいい…イグアナ好きになった…。(笑)

 

ミーアキャットも触ってみたかったけど、寝ていたので触れませんでした💧

開脚前転の最後のポーズのような、面白い格好で寝てる…(笑)

動物園の「ふれあい広場」だと、ウサギやモルモットがメインなので、色んな動物を触れたのはよかったです(●´ω`●)

「マウント・ケニア」では、体感温度-15~20度の寒さを体験!

「マウント・ケニア」というエキシビションでは、-15~20度の寒さを体験することができます。

 

なぜ、「マウント・ケニア」という名前かというと、マウント・ケニアという場所が、

  • 日中…25度前後
  • 夜…-10度前後
になるという、寒暖差の激しい土地だからだそうです。

 

ブースの中に入り、極寒体験をするんですが…めっちゃ寒かった~!!

  1. 10度の部屋
  2. 0度の部屋
  3. 強風ルーム
という順番で体験していきます。

強風ルームは、0度の部屋に台風並みの風が吹くので、体感温度が-15~20度になるそうです。

どの部屋も本当に寒くて…冷凍庫にいれられた気分でした( ;∀;)

 

ただ、最後の強風ルームは、4歳以下の子は体験することができないんです💧

私と同じグループだった3歳くらいの女の子が、

「なんで私だけ強風ルームに入れないの?!」

と泣きわめいてて可哀想だったので、4歳以下の子がいる場合はおすすめしません(;´・ω・)

<スポンサーリンク>

オービィ横浜に行ってみた感想。動物の生態に興味がある人向け?

オービィ横浜は、「動物園」ではないので、動物と触れ合う場所ではないと思いました。

「アニマルスタジオ」も、動物園のふれあい広場より規模は小さかったと思います💦

 

でも、

  • 野生動物の生態に関すること
  • 動物に関する、様々なマメ知識

など、動物に関するいろんなことを学ぶことができました。

動物園ではいつも寝ている動物も、野生ではこうやって生きているのか…

と、とても勉強になることが多かったです✨

 

動物園で、よく動物の檻の前に掲示してある、

「ゾウは一日〇キロものエサを食べ~…」

などという説明書きを読むのが好きな方は、オービィ横浜も楽しめると思います💕

 

「キリンかわいい~ゾウ大きい~」

だけでなく、

  • なんでキリンは首が長いんだろう?
  • ゾウは、なぜ鼻でエサを食べるんだろう?
のような、”動物の生態”に興味がある方向けのスポットのように思いました。

 

なので、あまりに小さすぎるお子さんだと、ちょっと難しいかもしれません💧

1~2歳のお子さんには、まだちょっと早いかな…という印象をもちました。

 

私たち夫婦は、動物の生態にかなり興味があるので、入口スタッフの方から、

「一通り回るのに2~3時間かかる」

と言われたにもかかわらず、4時間以上滞在していました…(笑)

「しっかり見てまわりたい!」

という方は、所要時間は4時間前後かかると思っていいと思います。

 

ちなみに、土曜日の15時ごろに行ったんですが…めっちゃ空いてた!!(笑)

Mark isみなとみらい自体は混んでいたのに、オービィ横浜はガラガラでビックリ。

 

なので、あまり混雑状況は気にせずに行っていいと思います✨

他の人の口コミでは、「想像と違った…」という意見も

私は楽しかった!と思ったんですが、他の人の口コミを調べてみたところ、

  • アニマルスタジオが予想より狭くてガッカリした…
  • 触れ合える動物が思ったより少なかった
と、「あまり良いと思えなかった…」という人たちが多いようでした。

 

あれ…?

私はすごい楽しかったんだけど…

と思ったんですが、口コミをよく見てみると、ほとんどの人が、アニマルスタジオ目当てで行っているように思えました。

確かに、アニマルスタジオ目当てだと物足りないですね…💦

 

私が思うに、オービィ横浜は、動物園やテーマパークのような施設ではなく、「科学技術館」などの博物館のような施設です。

 

なので、

「動物と触れ合いたい~!!」

というのを目的に行くのであれば、動物園に行った方がいいかもしれません(;´・ω・)

 

とはいえ、楽しみながら動物の生態を学ぶことができるので、子どもの知的好奇心を育てるのに最適な場所だと思いました!

こうやって、五感を使って楽しく学べる場所があるのはいいですよね

 

子どもが生まれたら、絶対に連れていきたい場所だと思いました✨

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました

オービィ横浜のクーポンはコチラ