料理の雑学

和牛と国産牛の違いは?外国産牛肉でも「国産牛」と表示される場合があった!

ステーキに焼肉、すき焼き…牛肉って本当に美味しいですよね。

特に「黒毛和牛」は、”高級牛肉”として有名です。

 

 

そんな贅沢品ともいえる牛肉には、「和牛」「国産牛」「輸入牛」という三つの呼び方があります。

 

「輸入牛」はその名の通り、外国から輸入した”外国産牛肉”

「和牛」「国産牛」は似たような意味に思えますが、実は、全く意味が異なることをご存知ですか?

 

特に「国産牛」と呼ばれる牛肉は、実は外国産…ということもあるのです。

 

 

そこで今回は、「和牛」「国産牛」の違いについてお伝えします✨

<スポンサーリンク>


「和牛」と「国産牛」は、言葉の定義が全く異なる!

「和牛」という言葉の意味

「和牛」とは、

  • 黒毛和種(くろげわしゅ)
  • 褐毛和種(あかげわしゅ)
  • 日本短角種(にほんたんかくしゅ)
  • 無角和種(むかくわしゅ)

の4種類の牛のことをいいます。

 

上の4品種と、4品種間の交雑種(例えば、黒毛和種と日本短角種から生まれた牛)のみを「和牛」と表示することができます。

ただ交雑種の場合は、「交雑種である」ということを示さないといけません。

 

 

ちなみに、日本国内で飼育されている和牛のうち、黒毛和牛が約90%を占めています。

和=日本というイメージがあるので、「国産牛=和牛」に思えますが、原産国ではなく品種で区別されるのです💡

 

 

また、「外国産黒毛和種」などもいますが、法律により、日本国内で産まれた和牛以外は、「和牛」と名乗ってはいけない決まりになっています。

 

そのため、「和牛」と表示されている牛肉は、全て日本生まれ&日本育ちの牛肉なのです。

「国産牛」という言葉の意味

「国産牛」とは、シンプルに言うと”日本で飼育された牛”のことです。

日本で飼育された期間が最も長い場合に限り、「国産牛」と呼ぶことができます。

 

そのため、日本以外の国で産まれても、日本で飼育された期間が一番長い場合には、外国産でも「国産牛」と表示されるのです💡

 

以前は、「日本で飼育された期間が3ヶ月以上」という”3ヶ月ルール”がありましたが、現在は「日本で飼育された期間が一番長い場合」という条件に改正されました。

 

また、和牛のように品種が限定されることもありません。

日本で飼育された期間が一番長いなら、どんな品種の牛でも「国産牛」と表示することができます。

和牛の方が肉質も良く、サシも綺麗で美味しい

国産牛よりも「和牛」と認められる牛肉の方が少ないことから、当然和牛の方が値段も高くなります。

 

また、国産牛よりも和牛の方が肉質が柔らかくて美味しいです。

 

その理由は、「国産牛」と呼ばれる牛のほとんどがホルスタイン牛だから。

ホルスタイン牛とは、牛乳などの乳製品を製造するための牛です。

 

そのため、食べるために育てられた和牛に比べ、ホルスタイン牛は脂が少なく、肉質も和牛には劣るのです💦

  • 赤身の牛肉が食べたい
  • 少しでも安く牛肉を食べたい

という方は国産牛でもいいですが、

「肉質のいい、柔らかい牛肉を食べたい」

という方は、和牛を選んだ方がいいです💡

「国産の牛肉」が食べたいなら、「和牛」を選ぼう

「和牛」と「国産牛」の違いを表にまとめると、

  和牛  国産牛
(ホルスタイン)
原産国  日本  外国の場合有り
価格  高い  安い
肉質  柔らかい  赤身が多い

ちょっと硬め

となります。

 

 

もちろん、「国産牛」と表示されている牛肉が全て硬くてまずい…というわけではありません。

和牛に比べると劣りますが、赤身ならではの肉々しさもあり、これはこれで美味しいです。

 

安い赤身の牛肉でも、ちゃんと下処理をすれば柔らかいステーキを焼くこともできます💡

 

 

ただ、

「国産の牛肉を食べたい」

という方は、ちゃんと「和牛」と表示されている牛肉を選ぶようにしましょう(*´ω`*)

<スポンサーリンク>

【必見】高級黒毛和牛を、激安価格で手に入れる方法

とはいえ、

「できるなら和牛を買いたいけど、和牛は高いから手を出せない…」

と思っている方が多いですよね(;´・ω・)

 

そんな時は、ふるさと納税を利用し、ふるさと納税の謝礼品に黒毛和牛をもらいましょう。

 

 

自治体によって多少の差があるものの、大体一万円の寄付で黒毛和牛の切り落としが1キロ前後もらえます。

「一万円の寄付」といっても、払った分は翌年の住民税から控除されるので、自己負担はたったの2,000円です。

 

1キロの黒毛和牛が2,000円で手に入るなんて…全国どこのスーパーを探しても、きっと見当たりません💦

 

 

私もよく、「さとふる」を使って黒毛和牛をもらっています。

1キロも貰えるので、すき焼きや牛丼など…色んな牛肉料理を作っています(*´ω`*)

 

さとふる」を賢く利用して、お得に高級黒毛和牛を手に入れませんか?

参考になったら嬉しいです、最後まで読んでいただきありがとうございました✨

「さとふる」の人気牛肉ランキングを見てみる

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018