カンタンで美味しい!ジャガイモから作る「手作りポテトチップス」の作り方

ポテトチップスって美味しいですよね💕

パリッとしていて、小腹が空いたときやおつまみにもピッタリなお菓子。

しかし現在、2016年に北海道を直撃した台風の影響で、ポテトチップスの販売が休止しているそうなんです💧

「ポテチが大好きなのに…販売休止しちゃったらどうしよう!」

という方でも安心できるように、今回、ポテトチップスを自分で作ってみることにしました。

ポテトチップスが好きな方はもちろん、安全なおやつをお子さんにあげたいお母さんも、ぜひ参考にしてみて下さいね(*´ω`*)

<スポンサーリンク>

用意するものは、ジャガイモだけ!スライサーがあると◎

手作りポテトチップスに必要なのは、ジャガイモだけ。

特に、ジャガイモの品種の指定はありませんが、写真のようにあまりゴツゴツしていない形の方がキレイなポテトチップスを作れるのでオススメです💕

ジャガイモの芽をとったら、スライサーでジャガイモをスライスしていきます。

私は皮つきのポテトチップスも好きなので、今回は皮を剥かずに調理をしました。

スライスは、スライサーがあるとカンタンに薄くスライスできるので便利です

スライサーを使うと、ジャガイモをこの位の薄さに切ることができます。

ただ、スライサーを使われる際は手を切らないように注意してください💦

私も以前、スライサーを使った時に手が滑り、スパッと指を切ってしまいました…。

素手だと危ないので、ゴム手袋がある方はゴム手袋をしてスライスするのがオススメです。

ゴム手袋は、水仕事をするときに手が乾燥してしまうのを防いでくれる効果もあるので、ひとつは持っておくといいと思います💕

>>家事の時間こそ美容時間!ゴム手袋×美容液の食器洗いで、ふっくらしたキメ細かい手をつくろう

タイミングが重要!揚げるときは絶対に目を離さないこと

ジャガイモがスライスできたら、5分ほど水につけます。

5分経ったらしっかり水を切り、キッチンペーパーなどを使ってじゃがいもの表面についている水分を取ります。

水がついたまま揚げてしまうと、油に入れた時に油がハネて危ないのでここは念入りに行うようにしてください💧

180℃に熱した油のなかに、水気を切ったジャガイモを投入していきます。

鍋の大きさに合わせて、ジャガイモが重ならないようにするのがポイントです

ちなみに、ジャガイモが揚がってくると市販のポテトチップスのように、ジャガイモが波をうつようなカーブをえがきます。

先ほどの写真と比べて、ジャガイモがカーブしていたり曲がっているのがわかりますよね💡

こうなったら、ジャガイモをひっくり返します。

パリッという硬めの感触になったら、サッと素早く取り出します。

この時、鍋からは目を離さずに、「パリッとした!」と思った瞬間に素早く油から取り出すようにしてください。

というのも、ポテトチップスならではの、あのパリッとした食感に仕上がるのはほんとうに一瞬なんです💧

取り出すのが早すぎるとヘニャッとした食感になってしまうし、遅すぎるとポテトチップスが焦げてしまいます。

ちょっと取り出すのが遅くなってしまったポテトチップスは、こんな色になってしまいます。

こんな色になってしまったポテトチップスは、香ばしいを通り越して苦い味になってしまいます💧

一度に大量のポテトチップスを揚げるのは大変だと思うので、パリッとした食感に仕上げるためにも、一度に揚げる枚数は少なめにしておいた方がいいと思います。

また、あのパリッとした食感になっているかどうかがわからない方は、箸でつつきながら確認するのがオススメです💡

「色がポテトチップスっぽくなったな~」

と思っても、まだまだヘニャヘニャなことも多いんです💧

パリッとした食感になると、箸で触ってもその硬さが分かるようになるので、ぜひ箸でツンツンしながら硬さを確認してみて下さいね

<スポンサーリンク>

揚げたては何もつけなくても美味しい!いろんな味を試してみよう

揚がったポテトチップスの油を切り、塩をかけたら手作りのポテトチップスが完成です💕

見た目は、市販のポテトチップスと何一つ変わりません。

熱いうちに食べてみると…

芋の味が濃くて、市販のポテチよりおいしい~!!

パリッサクッとした市販のポテトチップスのいいところを残したまま、ポテトの旨味がたくさん出ていて美味しいです💕

塩だけじゃない!自分オリジナルのポテトチップスを作ろう◎

自分で作るポテトチップスのいいところは、自分オリジナルの味付けにすることができること。

私は今回、うすしおバター醤油の2種類のポテトチップスを作りました。

バター醤油は、シャカシャカポテトに使うポテト用のシーズニングを使いました。

これをフライドポテトにかけるだけで、お店で食べるようなフレーバーポテトの味になるんです!

ポテトチップスにかけてみてもとっても美味しかったので、家に一本あってもいいかもしれません💕

他には、「青のり×塩」でのり塩味のポテトチップスを作ることができるし、「ブラックペッパー×塩」でブラックペッパー味のポテトチップスも作れます。

ブラックペッパー味は、大人向けのチョイ辛のポテトチップスになるのでお酒のおつまみにもピッタリです

もちろん、揚げたてのポテトチップスはなにも味付けをしなくても美味しいです!!

ジャガイモがあれば、誰でもカンタンに作ることができるのでぜひ一度作ってみて下さいね(*´ω`*)

激安食材が変身!今すぐ真似したい裏ワザレシピ★

テレビで話題!はんぺんを使ってレストランのようなエビフライにする裏ワザを試してみた!

【レシピ】激安の外国産牛肉でも柔らかくなる!美味しいステーキの焼き方

美味しくて安い!おうち居酒屋をはじめよう◎

【レシピ】お酒が飲めない…それでも宅飲みが10倍楽しくなる!美味しいノンアルコールカクテルの作り方

【レシピ】超簡単!「温玉アボカドユッケ」はおうち居酒屋や家飲みにピッタリ!

【レシピ】里芋嫌いな方必見!里芋が苦手な人でも食べられる里芋の揚げ出しを作ってみた